経絡治療再開

2016/08/10 Wed

最近の暑さは異状ですね。

マイ吉君も公園の噴水に落ちてしましました。

1470206450947.jpg

経絡治療について始めたいと思います。

経絡治療も今まで腎虚証に脾虚証と

肺虚証の一部が終わりました。

残りは肝虚証と肺虚証の後半になります。

この二つの性格は真反対です。

よって、二つを比較しながら進めたいと思います。

東洋医学は2つの相対する物質の比較が多いのです。

例を取りますと、

陰と陽、虚と実、寒と熱、強いと弱い、男と女などあり、

これは比較するのが分かり易いからでしょう。

絵で男女を比較しますと、

男性の体型を描くときは逆三角形▽です。

男性は肩幅ばかりが目立ちます。

それに対して女性はひょうたん型です。

胸と腰のくぼみとお尻が目立ちます。

このように男女の体型からも違っています。

よって、脈も身体も違ってくるのが当たり前になります。

脈にも男性の脈と女性の脈があります。

脈の形がはっきりと違っています。

脈診では橈骨動脈を3部位に分けます。


DSC_0349.jpg

手首の方の寸口は上焦を診ます。(人指し指)

上部とは胸の肺、心臓、頭、顔の症状を診断します。

頭と言っても頭脳ではありません。

東洋医学では頭は唯の髄海に過ぎません。

よって、思考作用などは行っておりません。

思考は各臓器で行っていますが、

この話は大きくなるので後回しです。

頭の症状は難聴、耳鳴り等の耳の症状や目の症状や頭痛等です。

手首で肘の方を尺中と言って下焦を診ます。(薬指)

下腹部の臓器(大腸、性器など)から下腿の状況を診ます。

真中は関上と言って中焦を診ます。(中指)

中焦とは上腹部の臓器の状態を診ます。

お腹の症状は便秘や腹痛、腰痛等の体幹に起こる者です。

しかし、この腹痛や腰痛は体幹では治療しないで

手足に治療点を求めます。

これが東洋医学の理論です。

これは重要な診断で、

この診断を経ないでは身体全体の治療が出来ません。

要するに脈診とは、

患者さんの自律神経の状態を知ることが出来るのです。


難経19難によりますと、腕の橈骨動脈では

男性は逆三角形の▽型です。

これは肺が強くて、腎が弱いのです。

女性は正三角形型の△型です。

肺が弱くて、腎が確りしているのです。

症状も特徴があります。

男性は気が体表に上部に逆上せます。

女性は気が内部に下部に行くのです。

ここに肺虚証が加わりますと複雑になります。

肺虚証は男女の存在いたします。

肺虚証は一般的に両性とも皮膚が弱いのですから、

治療の方法も極力弱い刺激になるのです。

よって、肺虚証の人は刺激にも気を付けなければなりません。

刺激を一般の人と同じか、

少しでも強くすれば生体に影響が出ます。

肺虚証の人は極力刺激を少なくすると、

治療後は呼吸が楽になるとか、

身体が暖まると感じるのです。

これを診誤ると、多くの人が治療後に

「私は鍼の治療が会わない」とか

「鍼や按摩の治療後疲れる」とか

「手技療法後に反って調子が悪く成る」とかを

感じる人の多くは肺虚証の人が多いのです。

以上の事から推測いたしますと、

刺激は強く行っても良い証では、

肝虚証は男性、脾虚証は女性の多く。

肺虚証は男女も有りますが、全体的に刺激は弱く、

になると、まとめる事が出来ます。


スポンサーサイト

コメント

Secret

ジョージさん こんにちは♪

マイ吉ちゃん、気持ち良さそうね~♪
ジョージさんも一緒に水遊びしちゃったらイイのに^m^

もの凄い暑さで、体力も奪われちゃってるでしょうね~
少しでも涼しくしてバテないように気を付けて下さいね!

私もきっと肺虚証じゃないかなぁ・・・
今年は特に肌の弱さが増して湿疹まみれです(T_T)

mamaさん こんばんは♪

ジョージは最近水に入って居ない~
銭湯は行ってます(笑)

暑いよりも熱風が窓から入って来る~
思わず窓を閉めました(笑)

この暑さで気力が失せます。
運動しないので、筋力が落ちて、脂肪が付きました(笑)

肌荒れは肺虚証が基礎で腎虚の場合も起こります。
湿疹は水分が皮膚近くに存在して、これがいたずらするようです。

先ずは呼吸を整える。
これにはコーラスに入ると良いですよ~
私は音痴で昔父に味噌が腐るので歌わないようにと言われていました(笑)

No title

お盆ですね。残暑お見舞い申し上げます。

異常に暑い。。酷暑の毎日です(>_<)

まいちゃんは元気に夏を楽しんでますか♪


脈も男女で違いがあるんですね。
それぞれの特徴がよくわかりました(^^)


私も強い刺激は苦手です。
そんな場面に遭遇したら、ダッシュで逃げます(笑)

最も、経絡治療の心地良さを知ったら
他の治療は受けられません。


脈は色んなことを教えてくれるのですね。

確り証をたてられるよう、
そして身体に優しい治療家になりたいものです。

一支国さんへ

土用も過ぎて、残暑ですね~ッ。

長崎は大変な酷暑の事と思います。ご自愛下さい。

自律神経は我々の意識では動かせない者です。

これを動かせるのは経絡治療しかありません。

マイ吉君は今、来ていて、毎日ハシャイで居ます。

子供のエネルギーは凄いものが有りますね。

この暑い所を熱が通り過ぎるようです(笑)

先日、治療院の狭いトイレ掃除をしていて、

変な体制で力を入れたので、ギクッと腰が!

よって、立ち小便禁止に致しました(笑)

あれは周りに飛び散るのです。

そこに、数日間治療院を閉めているので、発酵して…とんでもなお臭気が!

これだから、男って嫌ですね! 男ドモトイレは座ってシロ!

こんにちは!

子供ならではの、水遊びですね。楽しそうなら何だってやってみたいお年頃。周りの大人はあたふたしそうですが、怪我や病気の心配がないならまあいいか、という太っ腹な子育ても難しそうな日本。。。マイ吉ちゃん、頑張れ〜!!

さて、この脈の見方を見て思ったのですが、今時のドクターのところへ行くと、体温計は言うに及ばず、脈拍見るのも、心拍見るのもデジタルですからね。人間の手の温かさというか、思いやりが微塵も感じられない。
秋にはまた日本へいくと思うので、今回はお邪魔したいと思います。
残暑も厳しいようですが、お元気でお過ごしください。

今年もありがとうございました。

今年は今日が仕事納めです。明日から芦ヶ久保の家に行きます。
一年間ありがとうございました。
日曜日の忘年会もたのしかったです。
また親子で御世話になることができたのも、うれしいです。
先生にはますますお元気でいてほしいです。
来年もまたよろしくお願い致します。

Kayさん

やっと自分のブログに入れました~(笑)
このブログも、1年近くご無沙汰しています。
Kayさん如何でしょうか?
最近私も体調を崩し、目眩が起きて1カ月、
患者さんの気持ちが幾分判るようになりました。
健康は大切ですね。失えて初めて判ります。
日本は新学期です。良い年に成れば良いですね。
日本に来られて時は寄って下さい。お待ちしています。

みち先生へ

新学期に成りました~
町では家族連れの新入生を見かけます。
彼らに祝福あれ~と祈りたいです。

2月上旬に目眩に成りました。嘔吐に襲われ、ビックリです。
この目眩を受け入れて、これからと思っています。

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR