スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(17)濃い味の危険

2012/05/21 Mon

味覚(17)濃い味の危険

はじめに

第三土曜日会に1年3か月振りに、
会員の方が来られました。

住居は福島県で南相馬(福島原発の北側)です。

去年の津波で最寄りの駅と線路が流されたのです。

仙台までバスに乗り、
新幹線で上野まで5時間掛かったそうです。

往復で10時間ですから、
1日の半分近くは移動時間です。

頑張って来られたのには感激いたしました。


味覚に入ります。

前回の五味で質問を受けましたので、
今回は補足で味の続きをします。

味を漢方的に再考察します。

味を陰陽で考えますと、
です。

気が陽の作用があります。

よって補陽作用は「香」が必要なのです。


反対に味が陰の作用があるのです。

補陰は「味」が中心になります。

ここで問題は陰陽の強さです。


よって、味が濃ければ陰が強くなります

薄ければ陰中の陽となり、
柔らかい陰になります。



これは陰と言っても、
中には陽の力が有る事です。

よって味の薄いのを食していると、
経絡の流れを良くしてくれて
身体の陽気も正常に働いてくれます。


反対に味が濃いと陰が強くなり
身体が段々と冷えてきます


よって、濃い食事を続けていると
陰が次第に増えて行き、
段々と身体を冷やす事になっているのです。


これは子供や青年時代は良いのですが、
中年以降は危険です。

(^ 恋 ^;) コイイ~~


しかし、例外として、
肝虚証や陰虚証は何故か?

この濃い味の陰性を求めるのです。

これは困った物ですね。

自覚してもらわないと治りません。

Kay さんが困ったのもこの例です。

濃い味の習慣は怖いのです。

高齢になると味覚細胞が激減します。

去年の五味にも書きましたが、
具体的には、乳幼児が約一万個あるのに対し、
大人では、ほんの約二千個しかありません。

5分の1に激減するのです。

(゜o゜) オドロキー


更に高齢者では味蕾は更に減少してしまうのです。

これでは、濃い味を食べないと、
食べた気になりませんね。

困った物ですね~

次回の味は塩味の話を追及します。

連絡
第2、3日曜日会を予定通り開催いたしますので、
27日朝10時前にお集まりください。
東洋医学臨床論と資料と使用鍼をお忘れなく。

スポンサーサイト

五味(16)塩味は美味しくさせる。

2012/05/09 Wed

五味(16)塩味は料理を美味しくさせる。

連休は関東では雨の中でした。

芦ヶ久保245
山荘の庭からの風景ですが、武甲山が霧の中です。

周りでは鶯や小鳥たちの声(恋え)が聞こえてきます。

その中を羊山に行き、桜草を見てきました。

羊山24504
残念なことに桜草は殆どが花を落としていました。

こんな酷いのに入場料1人300円をしっかり取るのです。

それでも訪れる人は引っ切り無しです。

この時期から無料にすべきでしょうね。

お客さんに失礼ですよね~


2年前の5月からこのブログを開始しました。

皆さんに支えて頂いて、2年も続けて来られました。

本当にありがとうございました

今回で色体表の五味を終りたいと思います。


塩味は料理を美味しくさせます。

塩を多く使うと料理が美味しく感じられるのは、
他の味覚がハッキリ感じるからでしょう。


Kayさんは義母さんの病気の為に塩分を控えようと、
料理にバター等を入れたりされて、色々工夫されておられます。

これは義母さんの料理にメリハリを付けるためです。

 (*^。^*) ドリョクハ ムクワレル

しかし、残念な事に、多くのレストランでは
簡単に塩を少し多く入れる程度で誤魔化しているのです。

よって外食ばかりだと塩分の摂取量が多くなるのです。

これを長期に摂取すると身体に悪影響が現れます。

まずは血圧にも良くないですね。

もちろん腎臓にも負担を掛けてゆきます。

やはり味の薄い家庭料理が一番良いのです。


 (*^甘^*) アキナイ アジハ ウスイ アジ

よって独身の男性諸君、外食ばかりしないで、
早くマイハニーちゃんと呼べる人と一緒になりなさい。

彼女も君の告白を待っているかもしれません。

家庭料理の薄味は飽きずに長期間食べられます。

しかも健康に良いのです。


また名人のコックはお客の顔を見てから、
塩の味付けを考慮すると言われていますが、

もうこれは昔の伝説になったのかも知れませんね。


(^^ゞ チホウノ シュウカンモ カンケイアルカナ?

味の五行関係で言いますと、

塩付けの食品でしょっぱ過ぎて食べられないものや、
焼き魚の焦げて苦いものでも、

またサンマの苦味も酸っぱい
カボスやレモン汁を少し掛けると消えます。

これらは色体表に表れています。

これは相生関係の例です。


(#^.^#) ホカニモ アルノ?

またこれら相生相克を利用して、
善哉を甘くしたいと塩(鹹)を入れ隠し味にする。

西瓜にも塩を付けると甘く感じます。

苦いお茶を飲む前に甘いお菓子を食べるのは茶道で行われています。

特に濃茶の時は確りと食べないと、
あのお茶が強烈で飲めません。

これを甘いお菓子で苦味を緩和するのです。

五味(病人の好み、要求の味)素問陰陽応象大論

 代表 肝―心―脾―肺―腎

 五味 酸―苦―甘―辛―鹹

五味(16)食事会

2012/05/01 Tue

連休前半です。

やっと関東では気温も天候も
五月晴れを期待できそうですが、
連休中盤は雨との事です。

雨を楽しむ連休ですかね。

連休前半鎌倉食事会に行って来ました。

今回は中華料理です。

これはほんの一部です。
鎌倉食事会4-30
左の餃子が面白いのです。

食べた時にレンコンの歯触りを感じます。

これが新鮮な感じが致しました。

中身も色々と工夫がされて、風味も良かったです。

真ん中の海老が実に美味しかった。

食べた時に海老の味が口の中に広がり、
とても旨いのです。

それは思ったよりも、少し薄味だったからです。

この海老チリならば幾らでも食べられます。

(*^。^*)オイシイ~

料理人は右下のスープが自慢の味と言っていましたが、
味は良かったのですが・・・

普段家庭料理に慣れている私の舌では
少し塩辛かったのです。

これが残念です。


実は腎虚証の人は塩味に敏感な人と鈍感な人を2種類あるのです。

これを作った料理人は腎虚証で塩味に鈍感なタイプだったのでしょう。

この様に料理人は何時も体調を整えておかなければ
折角の料理も偏った味になってしまいます。

健康が味を左右いたします。


以前にも書きましたが、
朝の味噌汁の味が塩辛かった時、

それを飲んだご主人は妻に向かって、
最近少し疲れたのですか?」

と尋ねてみるのも良いと思います。

塩辛味の鈍感は
妻が腎虚証になっている事を暗示しております。

少し休みを取ってみますか?」
と話が進展すれば最高ですね。

五味(病人の好み、要求の味)
 代表 肝―心―脾―肺―腎
 五味 酸―苦―甘―辛―鹹

これは他の味にも言えることです。

よって五味の変化は大切な病気のシグナルにもなるのです。

五味(15)塩辛味

2012/04/23 Mon

五味(15)塩辛味は身体を温める。

前回では塩の摂取を少なくすると、
気力が萎えて、気持ちが沈んでしまう事

多く動く子供や、暑い地方は汗が多く出るので、
塩分の多い食事をすることでした。

しかし、寒い地方も意外に塩分の多い食事をしています。

これは不思議な事ですね。

(?_?) ヘンデスネ

食事は身体を温めます。

この発熱は食事誘発性産熱反応(特異動的作用)
と言われています。

食後3時間で熱発生が最高になるのです。

また食べた物質により、発熱が違います。

この代謝量は同じ量の物質で

蛋白質で20~40%、
糖質は6~9%、
脂質は5~14%です。


以上の数値から、
たんぱく質を摂取すれば一番暖かくなります。

反対に蛋白質が少ない食物を摂取すると、
体温が上がりにくいのが分ります。

そのとき塩を入れると、身体が温まるのです。

これは昔の東北の人の食事やロシアでも行われていました。

寒いので、汗をかかないから塩分は必要ありませんが、
身体を温めるのに塩分を多く摂取するのです。

余分な塩分は浸透圧の関係で血圧を高めます。

これが昔の東北やロシアでの脳卒中が多い理由です。

(^_^;) タイヘンダーッ

塩分の過剰摂取は身体に良くありません。

東洋医学も過剰な味の摂取は、
その臓腑を破りと書かれています。

素問の生気通天論に
「陰の五官を傷ることも五味にあり、
味、酸に過ぎれば肝気以って津あり、
脾気即ち絶す」とあります。

宣明五気編に
鹹は血に走る、血病に多く鹹を食うこと無し

塩からい物は身体を温めるので良いが、
多すぎると高血圧や血滞や於血を生ずるので
多くは食べてはいけない。

と言うことです。

この鹹(塩味)を余り接種することを
高齢者では血圧が高くなるので、
控える様に指導されています。

その為に料理が薄味になり、味気ないと感じます。

更に、禁止されると、益々食べたくなります。

そこで、
少量の塩で塩味を出す方法があります。

それは相剋関係を使います。

塩味の相剋関係の火の苦味です。

苦味を入れると、味気ない料理が
塩辛く感じますので塩の使用量を
少なくする事が出来ます。

以前の99%のナトリュウム塩を販売されていました。

これは危険です。

これに少量の苦りのマグネシウム塩を少し入れると、
塩の味が引き立ち、
塩っぱく感じるのです。

これが自然塩として販売されています。

岩塩が美味しく感じるのは、
丁度塩味と苦味がバランスよく混ざっていると言われています。


また、塩分を多く入れると味が濃くなったようで、
美味く感じるのです。
この理由は次回に述べたいと思います。

参考:
五味(病人の好み、要求の味)
代表 木 火 土 金 水
五味 酸 苦 甘 辛 鹹

(13)辛味

2012/04/13 Fri

五味(13)辛味

毎日寒くて、
このまま春が来ないのかなと思う程でしたが、

昨日は電車の中で冷房が入っていましたよ!
夕方の天気予報では真夏日だったそうです。

辛味の続きです。

人間は不思議な動物です。

例えば山で崖から転落したとします。

足の骨折のような重大な怪我にも関わらず。

このけが人は動けるのです。

普通は痛みのために動けませんよね。

それは、防衛的に体内麻薬が放出されるからです。

しかも大量に出されるのか、
骨折の足が痛みを感じません。

(*^。^*) 平気だよ~

レスキュー隊が来ると、突然に痛み出し、
動けなくかるのです。


それと同じに、辛味が脳細胞から

体内麻薬を言われている、エンドロフィンを出し、
神経の伝達シナプスに作用して、
痛みをブロックします。


このエンドロフィンが快楽を導いているとも
考えられます。

「誰か!私を叩いて~」

(*^。^*) イタイ~

「虐めて~」

(T_T) ウレシイー

という世界は知りませんが、
叩かれて気持ちが良い訳はありませんから。

辛いのを食べて下さい。

「辛い~~」で気持ち良くなる。

これも桁違いに辛くするのかが分りません。

確かな事は

辛味は発汗を促して、身体を冷やそうと致します。

ここが重要な部分です。

ある幼稚園で冬季に昼食にカレーを出したそうです。

次の日に風邪で休む園児が多かったと聞いています。

しかし、甘いカレーならば良いのでしょうね。


生姜も身体を温めます。

最近「体温を上げれば免疫が上がる」

か何かの本が出ています。

これは確かにそうなのですが、

1℃ぐらいなら良いのですが、

余り体温を上げすぎると、

今度は身体が体温を下げようとします。

これが発汗です。

すると今までの努力が逆効果になりますね。

傷寒論でもこの「発汗」を解熱治療に使っております。

身体を温めるのも適度にが、

ここが難しい所なのですよね~

(参考)
五味(病人の好み、要求の味)素問陰陽応象大論
 代表  肝木  心火  脾土  肺金  腎水
 五味  酸サン  苦ク   甘カン  辛シン  鹹カン


五行の「金」相生・相剋関係

 この辛味を中和するのは、
相生関係の「土」の甘味と「水」の塩味です。

激辛のカレーでも蜂蜜やら塩からいソースで辛味を抑えます。

 カレー等の辛味を引き立てるには
相剋関係の「木」の酸味と「火」の苦味です。

辛さを増させるという事は普通はやりませんので、
個人で試してみて下さい。

気持ちが良くなるかもしれません。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。