スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺経絡(10)呼吸筋を緩めます。

2011/04/27 Wed

肺経絡は呼吸筋を緩めます。

呼吸筋を緩めると 頑固な冷え性が治ります。

それは、酸素が十分に取れるからです。

また、皮膚を強めたり、水分の処理も致します。

鼻も通します。気管支も改善します。

(古典原文)
はいけいより よこに えきかに いで
「從 肺 系 横 出 腋 下」

(読み下し文)
「肺系より横に 腋下に出で」

(井案)
やっと肺経が身体の表面に現れてきました。

これからの説明で、学校で習った経絡と違う!

と思われるでしょうが、

古典の記載と 現実の患者を見て考えて下さい。

それから批評しても遅くはないと思います。

先ずは 気を付けてもらいたいのが、

原文の肺系の系と 肺経の 経の字が違います。

この肺系の「系」の字は 系統の 系の字です。

これは 肺系が 気管から喉頭さらに、

鼻腔、鼻まで上る 系統のことです。

よって肺経の気は鼻にまで通じています。

これは「肺の気は鼻に通じる」

と素問の脈度編に記載があります。

 この肺の系統の途中から 経絡が枝別れしているのです。

原文からは 肺経は気管から別れて、

胸の前を通り、腋窩に下るのが分かるのですが、

この経絡が枝別れしている 場所は不明なのです。

mail 肺経図
図の説明 
(笑ってしまうほどの前衛的な図ですね。)

(この図は、皆さんの読解力に期待するしかありませんね。(^^;)

(肺の胸部分の経絡図、青色が三角筋と上腕二頭筋、緑色が中府穴)

(向かって右側の青色が現在の流注。三角筋を登っています)

(向かって左側の赤色が古典の流注。三角筋の前縁の溝に入っています)

症状や形状から考察しますと、

多分、鎖骨の下縁から、鎖骨下部を通り、

三角筋の前縁のくぼみに沿って腋窩に向うのでしょう。

肺経の診断の1つに 鎖骨下縁に沿っての陥凹を診ます。

ここには小さい筋肉であります。

肺の気が弱くなると、鎖骨下筋が弱ります。

この筋肉が 触れ にくくなるのです。

すると鎖骨がハッキリと 現われて来ます。

この現象は 痩せた人に 多く見かけます。

それはオードリー・ヘップバーンのようですね。

何故ならば 痩せた人は 肺経の虚が多いからでしょう。

ここで、筋肉が弱ると考えると ビックリされるが、

小さな筋肉は 経絡の変動でかなり 変化が早いのです。

当然 弱くなる事が 起こり易いのです。

但し、大きな筋肉には 直ぐには変化がありませんが、

これが起きた時は、これこそ 回復には時間が掛かります。


 また肩甲骨の烏口突起(ウコウトッキ)に停止しています。

烏口腕筋と小胸筋が肺虚時に弱る変化を示します。

この触診では、鎖骨窩部が窪んでおり。

当に小胸筋等が弱っている感じで触れます。

これと同じ様に 呼吸筋全般にも

同じ現象が起きています。

よって前腕の肺経部分を補うと

これ等の筋肉の弾力が戻り、 陥凹部も戻ります。

同じ様に背部の 肩甲間部の緊張も緩みます。

すると呼吸も自然に楽になります。

これが 少気(呼吸量の減少)が治るのです。

軽く自然に呼吸をすれば、肺の隅々まで 

空気が入って行く感じになるのです。

これは、患者さん自身が感じることです。

酸素が入れば、糖を燃焼させて、身体の熱を多く作ります。

これで、足や手の先を いくら暖めても駄目だった 冷え性や、

長い間 悩んでいた 霜焼けが治るのです。

冷え性や霜焼けだけではありません。

身体全体に 体温が行渡れば、

栄養を吸収する消化器系、ホルモンの内分泌系、

婦人科系と様々な部分が改善に向かいます。

これが、東洋医学では 少気が治った事になるのです。

しかし、直接 胸の部分を治療しても無駄です。

胸の部分の治療は 手首の肺経の治療で 効果が現れるからです。

肺経の治療秘結は極単純です。

肺経は極皮膚の表面を流れています。普通の鍼では突き通ります。

何か金属片で擦るだけで十分なのです。

また、呼吸気には多くの水分を含んでいます。

これも、余分な水分をだすのに良いのです。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。