(9)ストリーキング

2012/02/28 Tue

胃病(9)裸踊り

日本最古の閉じ篭りがアマテラです。

原因は弟のスサノウノミコにあるのですが、

取り敢えず、天の岩戸に閉じ篭ります。

大和朝廷の発祥の地とも考えられる、

高天原は光も射さずに暗い世界になったのです。

そこで、アメノウズメさんが、岩戸の前で踊り、

皆が喋り、笑いと大騒ぎをしたのでした。

アマテラスさんは「いったい何事?」と覗いた時に

(゜?゜) ナ~二?

そこに待構えていたアメノタジカラオが
グイグイとアメテラスを引っ張り出したのです。

皆さんもこのウズメさんかタジカラさんの役割を演じてください。

この閉じ篭りの後の…高天原は…

神話の続きは分りませんが、

古典では次のように続くのです。


(本文の6節)

甚だしき則は、高きに上りて歌い、
衣を棄てて走らんと欲す。


(井案)

この病が更に病が進んできますと、

高い所に登り、歌を歌い、

更に身体が暑いので衣服を脱いで、

そのまま走ろうといたします。


(゜!゜) 


アメノウズメさんが、

天の岩戸から出てきてから、

目の前で繰り広げられている宴会に参加したようです。

今までの、閉じ篭りを忘れたように騒ぎます。

まるで、これは、
お酒に酔った状態に近いのではないでしょうか。

お酒が身体に入りますと、
発熱した熱を発散したします。

脈が速まり、動悸もします。

暑いので上服を脱ぎます。

陽気になり騒ぎます。

縁台に登りカラオケも大いに盛り上がります。

この状態では、まるで、うつ病が治ったかのようですね。

イエイエ、決して・・・
決して治ってはいません。

これが躁うつ病と言われている病です。


お酒を飲んだ時は、
この様にして熱を発散しなくてはいけないのです。

お酒の席では良いのですが、

これが普通の時の起こすと
正に気が変になった状態です。

また熱を発散し過ぎますと、
脳内伝達物質の一つであるセロトニンが枯渇して、
翌日はうつ状態です。

これは短期ですが、
長期にこの状態が続くと躁鬱病となるのです。

このセロトニンは睡眠リズムのメラトニンにも影響を与えます。
スポンサーサイト
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR