FC2ブログ

しょっちゅうお見舞い

2016/07/18 Mon

暑中お見舞い申し上げます。

私が墮墜して、はや2カ月ですが、流石に歳の関係でしょう。

未だに痛みが全身に走る状態ですが、皆さんの鍼治療のお陰で、
少しずつですが、動ける毎日でありがたいです。

今年は如何なっているでしょうか。

未だ梅雨は明けていないのに、
今年の熱中症で病院に搬送だれる人は去年を大幅に上回っている。

しかも、多くは65歳以上である。

水分摂取を油断するのでしょうね。

筋肉は確実に衰えているのです。

筋肉の減少は保水力も失い、痙攣も起きます。

確実にサルコペニアに向かうのです。

薬に頼らずに運動をしなさい!

1468817777124.jpg

暑いので公園の噴水で遊ぶマイ吉君

暫らくすると四人に1人が65歳以上になる異常な状態に成る日本、
世界的にも珍しい平和憲法を改正に賛成しているのが国民の半数以上に成ってしまった。

研究会のメンバーのお母さんが、先日70歳のドライバーの信号無視の車に横断歩道上で跳ねられました。

実に傷ましい酷い話です。

世界的に見てもテロ、クーデターと色々物騒なニュースが飛び交っています。うかつに外を歩けないのかもしれませんね。

この様に、しきりに悲しんだり、驚いたりして楽しまない者を治療するのも、墮墜の治療に準じられるのだから、

あらためて衝陽穴の治療を挑戦してみますかね。

先日博多祇園山笠の追い山の写真が届きました。

15日に行われた迫力のある写真で、その勢いを伝わって来ます。

良いショットです。(無断借用をごめんなさい)
博多祇園山笠追い山

唐津や他の街も山車が出ますが、博多の勢いは凄い物があります。

この山車は引いているのではなく、
約1トンを担いで5キロを走るのはビックリです。

狭い路地も勢い良く走り抜けるのにも驚きがあります。

勿論、5キロを交代なしでは走れません。

常に担ぎ手は次々と交代しています。

山車の駅伝の様ですね。これからが本番の夏です。

担ぎ手は組み全体の2割です。

6割は後を付いて走っています。

残り2割は年寄りで、とても担げませんが、
付いて走る事で励みに成っています。

歳を取っても運動は重要です。

若い時は何気ない物でも、年を取ると何気に億劫うですね。

これからは気を取り直して運動を意識的に行わなくては活けません。

今も高尾山に登る準備(リュック、ストック、ヤッケ、シューズ、ニッカetc)は万全ですが、気力とお供がいないのが残念です。

1人の登山は危険です。

経絡治療では、本当は解説したくないのですが、

次回は難聴に挑戦致します。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR