スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長く続く風邪の症状 虚実論(5)

2010/12/01 Wed

長く続く風邪の症状 虚実(5)

強い邪気→ 激しい戦い ←強い気血(防衛軍)
 邪気の力と気血の力が強いときは激しい症状が出ます。

患者に体力や精気が弱い場合です。

虚弱な体質や体力が弱い人は、

気血を体表に動因しても、

集まった気血は弱い状態ならば、

邪気に対抗する力がありませんから、

邪気も激しく反応をしないのです。


弱い邪気→  小規模な戦い ←弱い気血

よって、邪気との大きな戦いになりません。

しかし、放って置くと、体表面を通過してしまいます。

だが、治療も強い刺激や強い薬を使えないのです。

使えば人の精気までもが傷付いてしまうからです


危険ですので弱い治療しか出来ません。

この場合は邪気も弱いと考えますから、

治療も弱い刺激で充分なのです。

しかし早く対処しないと、

邪気は更に身体の奥に奥にと進行いたします。

この邪気が奥に進攻したならば、

弱いが邪気でも何時までも身体に残っていて、

患者の体力もジワジワと弱らせてゆくのです。

よって風邪の症状もなかなか引かないです。

普通では1週間もあれば身体の免疫が出来て、

徐々に症状も回復するのですが、

この場合は身体の内部環境が

外部の環境に適応できていなくて、

風邪の後遺症の様な状態が続いているのではないでしょう。

だから軽い咳をしたり、鼻水をすすったりしています。

長引いた風邪には体力を付ける治療が優先されます。

後述します癌の治療なども同じ事が言えます。
スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。