スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚は危険 虚実論(9)

2010/12/07 Tue

虚は危険なのです。 虚実論9

根本的には虚は始末が悪いのです。

通評虚實論篇第二十八に

黄帝問曰 何謂虚實。

岐伯對曰 邪氣盛則實。精氣奪則虚。


とあります。

虚とは精気が奪われた状態なのです。

何時までも弱々しい状態ですから、

これでは楽しい人生を送れません。

虚を補って、皆さん元気に成りましょう。

皆さんが元気になれば、

目の前には明るい未来が待っています。

しかし本人自身が弱っている事に、

気付いていないのが現実です。

病はジワジワと進行していますから、

これが本人は普通だと思っているのです

通りで傍から見ても大変だな~と思えても、

本人はいたって平気なのです。

よって虚証の最終の陰虚証の治療は、

純粋にドーゼ(刺激量)の調整が必要です。

それは前にも書きましたが、

本人の身体の気血や精気が弱っているので、

治療者の刺激も極力弱い刺激で

治療しなくてはいけません。

しかし陰虚証の患者の症状や脈は一見、実症のようです。

発熱、硬結、緊張、痛み、逆上が現れているのです。

この見極める力が必要なのです。

そうでないとこの患者の生命を脅かす事になるのです。

この患者は最終的に外部からの栄養が取れなくなり、

点滴で生命維持をはからなければ生きていけません。

特に東洋医学の先生方は、

この陰虚証をもっと勉強して下さい。

次回は呼吸の虚実に入ります。

ヨガも太極拳も体操も呼吸が重要です。

自律神経も自分達にも調節出来るのです。

これがヨガであり太極拳なのです。

次回は呼吸法に進みます。
スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

虚だわ

あきらか~に虚に傾いている感じがします。私。

パワーがない。多分、エネルギーもない。
外から来る邪にも、ほとんど反応ないんじゃないかしら?

なんていうか「低め安定」な雰囲気です。
呼吸が下手なので、呼吸法のお話、楽しみです。

紅ちどりさんへ

私も以前、治療後にその患者さんに
「先生、お大事にして下さい」と
言われていた時期がありました(笑う)
その時は身体が重くて、何をしても億劫ですし、
朝を起きるのが嫌で動きたくなかった事がありました。

人には波があると言うのでしょうか。
バイオリズムとか言う物かもしれません。

今は飛蚊症で週に月・木と研修生に
治療をして貰ったお陰で、
飛蚊症も少なくなり、
しかも、硬膜の引き攣れで起きていた閃光も
ほとんど小さくなり、
自動車の運転が出来るようになりました。

一番良い事は、今日も
「元気が良いですね!」と言われる事です。
普段に増して疲れを知りません。
まるでユンケル黄帝液か
マムシドリンクを飲み続けている
ような感じですかね(笑う)

紅さんのお陰で心もスッキリしています。
何か成長ホルモンかが溢れ出ている様です。
今は気持ちが良く身体が動きます。
今ならば何でも出来ちゃう感じです。
ありがとうと感謝したいです。i-178

息を吐くこと・・・

吸う量と比べると、多分少ないと感じます。
先生に叱れるかもしれませんが、自分が治療した後は
必ず、水風呂にどしゃ~んと入ってます。
いつも思うのです。吐くことが中心の呼吸になってます
冷たさで筋肉が収縮、肺も縮んで・・・。
よく修業じゃ~と滝に打たれている人がいますよね。
多分、呼吸の呼気の方が中心になっていると思います。
ですので、サウナの後の水風呂は修業なんです^^;
腎虚の原因~と叱られそ^^;

万華鏡さんへ

治療後は知りませんが、
汗をかいた後の水風呂は危険ですよ。
気持ちが良いのと身体に良いとは別の様です。
汗が皮膚近くに残っているのに、
水風呂でこれから出よとりている汗を閉じ込めるそうです。
これは恩師小寺先生の説です。
男性は脾の力が強いから利尿してしまいますが、
女性では膠原病の危険があると言うのです。
浮腫みで悩んでいる人は特に止めたほうが良いと思います。v-31

そうなんですね@@

原理がわかりました^^
ありがとうございます☆

万華鏡さんへ

この理論は次の陰陽虚実論で
詳しく書きますから、参考にしてください。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。