謹賀新年

2011/01/01 Sat

明けまして、おめでとうございます。
今年も宜しくい願いいたします。
今年もお屠蘇とお祝い膳も楽しみました。
このブログを始めたのは昨年の2010年5月2日でした。
初めは何も知らないで右往左往していました。
今日で8ヶ月がたちました。
ブログの配信も123回になりました。
その間に皆さんの多くの拍手やコメントを頂きました。
ありがとうございました。
この拍手やコメントはブログを進める上で
随分と励みになりました。
またアクセスカウントを始めたのが10月24日でした。
これも今日で70日目にあたります。
このカウントも5千5百を数えました。
これだけの多くの方々に見て頂いていると思うと
これからのブログの更新にも力が入ります。
これからも精一杯頑張り、楽しみたいと思います。

今までのブlogを見返して見ますと、
脈の事、体表常在菌の事、色体表の事
経脈編の事、腎の臓の事、陰陽虚実論と
あっぺとっぺな状態です。
また皆中途半端に成っています。
この時は色々事情がありました。
しかしこれは反省する必要があります。
これを何とかしたいと思っています。
何か良い知恵は無いでしょうかね?
なにせ1つの項目が永過ぎるのも問題ですね。
以前このブログを進めて行くための
内容の希望を聞きましたら、
「経絡」との希望が多かったので、
今年もこの「経絡」を中心に考えています。

今年の私の抱負は
「経絡治療をもっと分り易く解説」
ちょっと硬かったですかね。
人間は大きな困難に立ちはだかれると
無理だ!無駄だ!不可能だ!時間が無い!
と限界を発したくなりますね。
また良く聞く事に、
「もっと若かったらやれたのに」
「もう年だから、・・・」と
しかし、よ~く、考えてみますと、
限界は自分が作っているのではないでしょうか。
これは出来ないと思うのは自分自身なのですね。
だから、限界に挑戦することが必要ではないのかと思います。
どんな不可能と思われる事でも
何かに挑戦する事も必要です。
皆さんもやりたいことを宣言してみて下さい、
それが自分の目標になります。
しかし、
この宣言もよく良く考えてからにないと…
言葉には魂があるのです、
言霊(ことだま)です。
だから周りにも影響される事が多いのです。
よって、責任を持って、
慎重に言葉を発しなければなりません。
では、もっと気楽に発します。
「この経絡を楽しみながら続けて送るぞ~」
これなら少しは楽になった気分です(笑う)
スポンサーサイト

コメント

Secret

謹賀新年

先生 あけましておめでとうございます。
新年のご挨拶をメールで失礼致しますm(_ _)m
旧年中は大変にお世話様になりまして有難うございました。
ブログ、毎日楽しく読ませて頂いております。
陰陽虚実論に入ってから特に、ワクワクo(^-^)oドキドキ、
まるで推理小説を読んでいくようです!(^o^)
先生もどうぞお身体大切に、益々のご活躍をお祈りしております。
今年もよろしくお願い致します。

おめでとうごさいます。

お正月前に松葉が取れました。(笑顔)
今は自分の足で立てることの有り難さを実感しています。
先生のブログ、いつも楽しませて頂いていますが、
奥の深さに、自分の理解が「届かなーい」と悲鳴を上げています。
虚実論も「ム、ム、ム・・・」とうなりました。
今年の抱負の「経絡治療をもっと分り易く解説」はうれしいです。
「経絡治療の解説を楽しみながら続けて送るぞ~」を期待しています。
今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

ピョンピョンピョン・・・。

今年は経絡飛躍の年・・・。
古の教えでありながら、
新たな波及をみせる、身体バランスをとる経絡治療☆
このブログから東洋医学、鍼灸の認識変化を促す
メッセンジャーとしての先生の教え。どんどん広がりを
みせています。これから益々楽しみです^^
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

確かに、年齢を重ねるにつれて馬力もなくなるし「若かったら~」と思うこともありますが、逆に「若くないからできる」こともたくさんあるのだと思います。

全員が同じポジションを争うことは必要ないですね。適材適所(笑)。

A Happy New Year!

いつも励ましのコメントを頂戴しっぱなしで、申し訳ありません(^-^;)
そして昨年は私のブログを応援して頂き、ありがとうございました。
今年もよろしくお願い致します♪

一支国さんへ

あけましておめでとうございます。i-1
そちらは寒波で大荒れでしょう。
ブログを読んで頂いてありがとう。
今年は2日に1回の割りに配信したちと思います。
宜しかったら、気付いた事があれば、
コメントを載せて下さい。
今年もよろしくお願い致します。

那須野さんへ

明けましておめでとうございます。
松葉杖が取れて良かったですね。
私は経験がありませんが、
去年4月にパートナーが足関節付近を骨折しました。
あれは大変でしたね~。

ブログを読んで頂いてありがとうございます。
今年の抱負である
経絡治療の話を楽しみながら続けさせて貰います。
今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

紅ちどり さんへ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

「適材適所」は良いですね。
私ももっと、どの様な所に適している
何をするのかを考えながら
これからは行動してみます。

天乃美咲 さんへ

こちらこそ、癒やされています。
いつも音楽と詩の配信をありがとうございます。
私も詩に挑戦しましたが、上手く行きませんね。
説明が多すぎます。(今回の初詣も書き直しました)(笑う)
まだまだ経験不足のようです(^_^;)
でも、何時かは挑戦したいと思います。
今年も続けて音楽と素敵な詩をよろしくお願い致します。

∞万華鏡∞さんへ

今年はウサギ年でしたね。
どれでピョンピョンの飛躍の年でしたか!
温故知新は良く言われる言葉ですが、
歴史も医学も繰り返される。
現代は環境が変わってしまったが、
人の身体は余り変わっていないはず、
古の教えを学べば治療法も分るはずです。

確かに、このブログから東洋医学の認識を変化させたいですね。
しかし、私の力は微々たる物です。
皆さんが在ればの事ですから、力を貸してください。
今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR