スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気と健康。鍼灸療法(6)

2011/01/07 Fri

病気と健康。

見せ掛けの治療は危険です。

強い「木」ばかりに気を取られるからです。

強い所があれば必ず、弱い所があります。

強い所の原因が弱い部分が有るからです。

これは弱い「金」があるから、
   ↓↓
強い「木」が生まれたのです。

この事を我々治療家は知る必要があるのです。

     強い「木」↓↓
五行相剋関係
  ↑↑弱い「金」

体力の有る人は「木」を攻めても良いのですが

特に全体的に身体が弱くなっている人は、

強い「木」は事実では無く、見せかけなのです。

強く見えている「木」を攻めるよりも、

弱い「金」に援助(補法)することです。

しかし、ここで問題が発生します。

「金」を援助し続けていると、

「金」君が自分で働かなくなるのです。

(体外からホルモンを注入しているようなものです。)
(初めは元気になるが、続けていると自分が出さなくなる。)
(いつ止めるかの見極めがドクターの重要な判断になると思います。)
(この場合ホルモンを正常に出させる働き掛けが必要です。) 

軟弱な「金」と思われますが、

これは赤字路線のバスを

市が援助しているようなもので、

自分から赤字を改善しようとしないで、

市の援助に頼ってしまします。

よってこの場合「金」の親である

「土」から援助を引き出す方法を行います。

複雑な様に感じますが、

これが治療にとっては必要な事なのです。

親の「土」を援助(補う)と

自然に「金」に資金が回る事になるのです。

これは赤字路線バス会社に援助をするよりかは、

乗客に援助(補助金)を出して、

このバスに乗って貰う事をしているようなものです。

すると赤字バス会社はサービスをして、

出来るだけ、バスに乗って貰うことを考えます。

経済とはこの様なものです。

よって瀉法は危険ですが、

補法も行う場所を考慮しないと駄目なのです。

これは本の例です。

この様に色々な考えで治療は行われます。

これは、とても面白いのです。

しかし、4種類の診断が必要です。

脾虚証、肺虚証、腎虚証、肝虚証の4種類です。

この4種類の病名で東洋医学の治療を行っています。

これで病気に対する、身体の変化が分かり、

治療する経絡を知ります。

実はこの次がまだ在るのです。

それが陰陽虚実論を組み合わせた病名です。

慣れてくれば容易く簡単な理論です。

この陰陽虚実論が気血の移動を知る手掛かりです。

傷寒論と似た所がありますが

一緒にしないほうが良いでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

こんばんは♪

治療をされて体も快調になられたようで何よりですねi-199昨日の記事を読みましたが、指摘何て気付けないほど初心者で、いつも「なるほど~」って読みながらです。
今日の例えは、「なるほど~」から「なるへそ~」って感じですi-278バスを例えての話はとってもわかりやすかったですi-237

ふたごママさんへ

ありがとうございます。
ワインを飲めませんでしたが、快眠でした。
背中の痛みも今は有りません。

バスの話は実際の話を聞いていました。
これをチョッと拝借致しました。(笑う)
このバスは今は健全に働いているそうです。
何か1つ狂うと皆連鎖的に狂うのは人体と同じですね。
大きくなる前にチョイト修理も必要ですね。
今の私です。v-31

今日は関東地方は低温注意予報です。
とても寒いです!
でも北海道はもっと凄いでしょうね!
外はグングン冷えている状態でしょうね。
でも家は最高に暖かいと聞いています。
断熱効果は凄いですね。

誤字脱字

誤:「金」君が働か成るのです。

正;「金」君が働かなくなる。

と思います。

私がときどき利用する、東京の都バスは、東京都が出している無料パスで乗っている高齢者が本当に多いです。

東京都が財政的に潤ったら、無料パスをもらえる人が増えて、都バスの利益も上がるといったところでしょうか?
バスの乗車が増えたら、路線が潤って街も人も元気になれそうに思います。

質問

先生に質問です。

文中で「金を補すると金が働かなくなる」とは何故ですか?
昔、銀行がバブル崩壊で公的資金援助で立ち直りました。
あの時、銀行の母である預金者には援助はありませんでした。
あれは正しく金を補しているのでは・・・・。

MGRさんへ

誤字脱字ありがとうございました。

東京都も頑張っていますね。
唯し、本来ならば、無料パスを配っても
乗車回数を記録できれば、その回数でバス会社に支払うと
バス会社ももっと頑張れるのかなとも思います。
これは一つの例ですから、他に何か良い例が有れば
教えて下さい。

ミーコさんへ

公的資金を一時は入れても
再度入れると、今度は本当に親方日の丸になります。
どうなるかは今までに経験済みと思います。

また銀行の親は本当に預金者でしょうか?
親には利息を払いません。
チョッとニュアンスが違うようですね。
もう一度考えてみてください。

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。