スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魏志倭人伝との出会い(1)

2011/04/03 Sun

先日、無料ソフト「棒読みちゃん」をゲットしました。

このソフトは良いですね~最高です。

目で読んでいた画面を、

チョッと変った発音で読んでくれています。

パソコンの液晶画面でも、見ていると目が疲れ、

霞んだり、二重に見えてきたりする、

私の目には、大変に助かります。

このソフトで、今まで書いてきたのを読んでみました。

文章の中には、反省するところが、多々ありますね。


そこで、今回からは、経絡からは離れて、

新しく 私の趣味である 

歴史の話で 自分が 楽しみたいと思います。

その前に 少し自分の事を 話そうと思います。

私が 中学生の頃は 生物と 地理が大好きでした。

実は、これに反して、国語と英語は大嫌いでした。

これは父を新聞記者に持つ息子としては、最悪ですね。(笑う)

普通の子供達は 本を多く読んでいましたが、

私は、読書というよりも、地図帳を見ていると 

時間が経つのを 忘れるくらいに 入り込みました。

それは 地図帳から 色々な事を 想像していたからです。

この自由な考え事は とても楽しかったので~す。

例えば 今回の津波の大被害に遭った 三陸海岸が

何故 あのような ノコギリの歯のような形なのだろう。

良い港が多くあるのだろうか、どのような風景だろうか?

南の島が何故 島の沖合にサンゴ礁が形成されているのだろうか?

何故だ!海には深い部分が連なってあるのだろうか?

火山や砂漠がなぜ作られるのかな?

などと、くだらないが、楽しい事を考えていました。

これらの原因は 地球が 未だに 活動中だからでした。

この激しく活動している地球の ごく表面で 

我々は 日々の生活を営んでいるのですね。

以前に 大陸が動いていると聞いたときは 

にわかには信じがたかったですけどね。

また、地球の安定した自転と地軸は 月が在るからですが、

その月だって、地球から少しずつ 離れていて、

何時かは 地球の引力から開放されて 離れて行くそうです。

または、地球外生物は居るのだろうか?

このように、昔から 変な事ばかりを 考えていて、

周りと少し違った いや、変わった 子供でした。

生物も 地理と同じ事でした。 

成人に成ってからも その傾向は続き テレビ番組は 

自然界の動物が 跳び跳ねているのを 観ていました。

と言っても、生活はアウトドアー派ではありません。

子供の頃の読書は 非常に重要で必要なのです。

小さい子供の時から 本を沢山読んであげて下さい。

リスニングは必要ですし、読解力もしかり、

その文章力は その子の人生を変えて行きます。

これと似たものに、音感のようなものでしょうかね。

小さい時に訓練をしないと、身に付かないのかも知れません。

さんご礁の話のついでに、

4月1日のハマリクマハリタさんのブログに

奇麗なさんご礁の映像が載っています。

これは、音楽と一致して、何回見ても素晴らしい映像ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

No title

お久しぶりです。
いつもコメ書けなくて。。。でも関心、勉強させていただいてますぅ。
好漢堂さん、私も地図帳が大好きでどこにでも持ち歩いてました。生物も好きだったけど。。。科学はあまり。。。英語よりもスペイン語習いたくて親に言ったらその前に英語だろう。と言われ。。。でも中国語が一番これからは必要と言われ、絶望。漢字ダメなんですよぉ。  でも10歳の時、ナショナルジオグラフィックに出会い、毎月ボロボロになるまで読んでました。地図で探したりね。 今うちのこうちゃんが、そのままそっくり私です。 毎朝起きたらまず5冊ほど抱えてヒーターの前で読んでいます。 歴史も地理が分かってくると面白くなりますよね。

これからもこれからの子供達が冒険できる地球でありますように。 頑張れ日本! 頑張れ地球!

PS そんな子供時代の私が世界中を巡った時の事また書きますね。

カントリーママさんへ

コメントありがとうございます。見ていて下さったのですね。

カントリー家のブログを見ていますと、色々なことが起きていて、
とても楽しく、拝見しています。最高の家族ですね。
子供たちの将来も 楽しみです。
ママさんの世界巡りの記事には、はらはらさせられます。
またその、コメントも読んでいるのも 楽しいです。

私の方は、最近は閲覧者の方がメッキリ減りましたので、
少し落ち込みました。
実は、今の日本の鍼灸界は即効治療や部分治療を重要視しているので、
これに警告する意味で、自律神経を治療する 経絡治療を広めようと思い、
立ち上げたブログなのですが…しかし…

これだけ閲覧者が少なくなると、継続する気になれずにいました。
本来の鍼灸は、肩こりや腰痛、などの筋肉系や運動器系ばかりではなく、
精神的、内科的、婦人科的な部分が多いのですが、
やはり、私の文章も詳しすぎていて、説明が長く、先に進めないのですね。
これが、辛いところです。

よって、経絡の方は 勉強会だけにして、
今は、私の趣味の分野を気楽に書き始めています。
カントリーママさんに、この様なコメントを貰うと 
これから、経絡を続けるか、捨てるかを 考えさせられます。

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。