東日本大震災から1ヶ月

2011/04/11 Mon

今日11日は東日本震災から1ヶ月が過ぎました。

1週間延期していた、専門学校の臨床研修も始まりました。

研修員の中には11日の当日に震災に遭って、

一晩寒い中を野宿した話になりました。

その時は営団地下鉄やJR鉄道はシャッターを閉めて、

乗客を締め出してしまったのですが、

他の私鉄では通路を開放してくれたり、世話をしてもらったりと、

この心配りが、大変にありがたかったと話していました。

我々はほんの一晩でしたが、被災者の人は既に1ヵ月も

自宅には帰れずに、避難生活を強いられていると思うと、

精神的にも大変な事だろうと思われます。

また、当日夜中徒歩で歩いて自宅に帰った人は、

途中で水の配布や飴をもらい励ましてくれた人の話もあり、

日本はまだまだ人情が厚い人が多いのに嬉しく思いました。

その帰りの列車が緊急停車、その後大きな揺れが来ました。

7分ほどで電車は動き出しましたが、

一瞬、JRだから、外に締め出されるのかな?

何てね!考えてしまいました。馬鹿でした。

しかし、その後も身体に感じる 余震が続いています。

これでは、近い将来は関東、東海の大地震が起きそうですね。

その時は、慌てないで、私も覚悟をしなくては、いけませんね。

覚悟は 本当に大丈夫ですかね~。

スポンサーサイト

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR