五香(4) 土の香り

2011/04/21 Thu

若い人には敬遠される、腋臭(わきが)ですが、

実はとても良い香りの物もあるのです。

また、腋臭は一般的な体表からの臭いのではなく、

チョイと特殊なのです。

 代表  肝木 心火  脾土  肺金  腎水
 五香  臊ソウ 焦ショウ  香コウ 醒セイ 腐フ
 

脾土の香(コウ)は「甘い匂い」です。

ご飯が焚けたときに立ち上がる蒸気には、

甘い香りがいたします。

小学校の時に祖母が薪でご飯を炊いていました。

この薪が燃えている匂いに混じって、

ご飯の炊き上がりの香りがとても好きでした。

今は、この甘い香りは、懐かしい思い出です。

この炊き上がりの香りが 脾の甘い匂いと云われます。

香水のシャネルの5番の甘い香りも、

これに近いのでしょうか、甘い良い香りです。

また、バニラの香りも、甘くて良いですね。

あの香りだけで、満腹感が起きてきます。

世の中には 香水も付けていないのに、

たまに、この様な 甘い体臭の人が居ます。

これは、脾の香りなのです。糖尿病のアセトン臭ではありません。

この人の後ろには大抵、この彼女が発する甘い匂いに釣られた

砂糖に群がる蟻のように、男どもが着いて来ています。(笑う)

彼らにとっては、この甘く匂う彼女の香りは、

猿の小便のように、木に掛る存在になるのでしょう。

 しかし、この脾の香りのする彼女も、

疲れたり 寝不足したりすると、

突然に 腐れ臭い体臭に変わります。

これが 腋臭として 敬遠される存在になるのです。

これは疲れによって、甘い香りの彼女も、

一時的に 腎虚の体質に変わるから、腐った臭いになります。

素敵な香りの人 疲れないように気を付けて下さい。

腋臭は 独特に体臭となります。

これは何故でしょうか?

それは、人の細胞の一部が出ているからです。

人には副乳腺があります。

人の乳房の通常は両側前胸部ですが、

時に異なった場所である、脇の下や乳房の下内側に、

乳頭や乳輪が現れます。これを副乳といいます。

これは生まれつきのものですから心配はいりません。

犬や豚では腋窩から恥骨上縁に向かって多乳頭が存在します。

人間にも、この痕跡があるのです。

その線上であればどこにでも副乳が生ずる可能性があります。

人は通常発達するのが、腋窩から数えて、

3番目か4番目の乳腺が発達いたします。

今までは、偶然に3番目が発達している人は、

乳房が持ち上がり、見た目は格好が良いのですが、

ただそれだけの事で、機能的には関係ないようです。

時代が変れば、安定感のある4番の人が良くなります。

痩せた人は、この4番が綺麗に見えますね。

いつの間にか、話はスタイルに変ってしまいましたが、

これらは、好みの問題で、ここには関係の無いことでした(笑う)

腋窩から出る汗は、お乳と同じで、

細胞の一部が壊れて出てくる汗腺でアポクリン腺と言われ、

普通の体液が出る、エクリン汗腺と違います。

これは、脇の他には乳輪や陰部や耳などの特定の箇所にあるもので、

成分は、たんぱく質、アンモニア、脂質などが含まれています。

これが、体質の臭いとして変化して行くのです。

そうなると、香水を沢山 振り掛ければ 良いと思われますが、

それは、本人だけが悦に入っていますが、

周りの人は 余りの強い香りに 迷惑しているのです。

ここは引き立てる相手(香り)を用いるのです。

これが、相剋関係に当たる香りです。

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

No title

久々にコメントさせていただきます^^
先日の私の治療、腎虚→脾虚・・・セーフ☆
その前の週は腎虚。文章を読みながらもしかしたら・・・(汗)
夜更かし、気をつけます。といいながら今何時!?(笑)

∞万華鏡∞さんへ

久々にコメントありがとう
診断を決定されて、治療されていますね。
v-33感激です。v-63

我々、東洋医学を行っている者は
最低でも4種類の病名を決定して、
治療に入って貰いたいと思っております。
病名も決定しないで 治療している方が多過ぎます。
かりに、経絡とか漢方とかを名乗るのならば
病名を決定してもらいたいと思います。

そして、こにように、何々の虚証でしたよと、
お互いに情報の話をしたいですね。

今までブログや教育と色々と行ってきて
良かったなと思っています。
私は もう思い残す事はありませんね。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR