好漢医学林勉強会開催

2011/04/24 Sun

好漢医学林勉強土曜会の開催

22日関東では大雨洪水警報の中
各地から北千住に集まって来られ、
治療院は皆さんの熱気が満ちていました。

相馬から来られる先生は今度の震災で
何時も利用している駅が 津波で無くなっているので、
来られないとの事でした。残念ですが、
この先生は今も不自由な生活を送られています。

今回の勉強会は肝虚証でした。
肝虚証は今までの治療と少し違っていて、
それは診断とか治療法が
実際に治療体験が必要とされる治療法です。

また、肝虚証の患者は、ガッチリした体格の割りには、
ビビリが多く、鍼を怖がります。
鍼のイメージで怖がって居るのです。

しかし、治療効果が一番現れるので、
一度鍼灸を受けると、この治療を好まれるタイプです。
しかし、この時の治療を痛くしたり、怖がらせたりすると、
もう二度と治療を受けようと致しません。

肝虚証の腰痛は仰向けになれない程の激痛です。
丁度、私がこの腰痛に罹りました(笑う)
早速に試験台となって最初に治療を受けました。

治療後は痛みが取れて動けるようになったのですが、
その後、休まなければならないのを、
治療の指導をして回ったので、やはり腰を使っていました。

以前よりも辛くないが、座ってパソコンを打っていると腰が痛みます。
やはり、治療後は安静にしなければいけませんね(苦笑)

肝虚証の人は多く腹圧の亢進が起きます。
その為に、門脈が圧迫されて、肝臓に行かないで、
静脈血が門脈に留まり破裂したのが肝虚証の痔です。

更にこの腹圧は心臓を押し上げます。
心臓に負担を強いているのです。
ここで、心臓痛が起きる場合があります。

肝の心痛は青色が青くなり、終日大きな溜息をついている状態で
治療点は足の第1指にある行間穴と大衝穴を治療します。

これと面白いのが、腹部から突き上げるような痛みは
脾心痛と言いますが、治療点がなんと
足の内側にある腎経の然谷穴と大谿穴を使います。

この厥心痛は症状により、足か手を治療しています。
もちろん肺心痛もあります。
これらは其々に心臓に負担を掛けているためです。

この原因が心臓の痛み方で治療法を分類しています。
問題はこの原因ですので、いずれ解説したいと思います。
腰痛の為に当分ブログをお休みいたしま~す。
スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

No title

初めまして
数年前から蕁麻疹で辛い思いをしています
ここ数年さほどひどくもなく薬も飲まずにきていましたが
昨日から今までにない激しい痒みでそれも一日中全身がかゆく再度皮膚科を訪ね抗アレルギー薬 アレロックというのを処方されました
できることなら西洋医学に頼りたくないので
色々探して先生のブログに行き着きました
蕁麻疹は改善することはできますか
教えていただければ幸いです
現在 健康気功を週一回やっています

さくら さんへ

コメントありがとうございます。

長く蕁麻疹で辛い思いをされていますね。
私も先日から腰痛です。
この腰痛の原因はステロイド薬剤で身体が冷えたのか、
薬を飲んでから突然に原因不明の腰痛になりました。
ステロイドと腰痛?と思われますが、
薬の副作用は人に寄り、色々な形で現れます。

実は私は花粉症で鍼治療を受けていたのですが、
震災以来治療を受けていないと、
花粉症が酷くなってしまい、薬を呑んでしまったのです。

薬の副作用は、私は出ないから、あなたも出ないとは言えません。
これを同じで、東洋医学の治療にも色々な方法が有るのです。

よって次回からこの蕁麻疹の成り立ちとその治療法の
一部ですが、解説したいと思います。

実は経絡の話になると、閲覧者が極端に少なくなり、
経絡の話を止めていました。
今は趣味の魏志倭人伝を進めようと思っていました。

これからは、さくらさん宛てに少し進めてみます。
何か質問があれば、コメントを下さい。
これから原稿を書きますから少し時間を下さい。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR