スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2)体質の考察

2012/05/28 Mon

脾虚証(2)脾虚体質の考察

はじめに

5月の鎌倉食事会に出席しました。

今回はイタリアンでした。
鎌倉052

左のオレンジの下には鴨の肉です。

鎌倉054

左の皿にはイチジク、海老、トマト等、左は鰹

鎌倉051

スパゲッテーとワイン
これが1人前です。実に美味しかった~です。


前回の脾虚証は、男性では少ないのですが、

ご婦人の多くは脾虚証と説明しました。

これは女性ホルモンの関係があるからです。

この変化は思春期に突然起こります。

子供の時の身体に比べて、
次々と身体の各所に脂肪が付いてきます。

それに伴い水分も溜め始めます。

感情の涙も多く分泌されるようになります。

悲しい時は勿論ですが、
嬉しい時や感激した時とそれは男性の3倍以上出ます。 

生理もはじまり、1ヶ月のリズムも生まれます。

彼女らは戸惑いながらこれを受け入れます。

中にはショックで過食症や拒食症にもなる人も出ます。

(*_*) タイヘンダー

今回は、この脾虚証のイメージを考えます。

一般的に、筋肉の発育よりも肉が多い傾向があります。

相撲ではアンコ型のポチャリの雰囲気ですね。

この脾虚証も大きく2種類に分けて説明します。


それは、陰性タイプと
まるっきり反対の陽性タイプです。


体質においては
陽性タイプでは
大食漢でタップリの肥満タイプです。 


筋肉はそれなりに有るので、体格も良いのです。

外見は何か頼れる感じがいたします。

勿論、仕事も体力が有るので、頑張れます。

外見も多くは少し赤ら顔です。

口も大きく唇も厚く元気な体質です。

過食症に当たりますね。

((´・д・`)) コレイジョウハ~


陰性タイプでは逆で、
筋肉の発育が悪く、
身体が全体にブヨブヨしています。

身体を動かすのが大変ですので、
体力もありません。

運動や仕事が大嫌いです。

よって、筋肉が少ないので、
消費カロリーも少なくなります。

さらに水分を溜めて、
浮腫が起きてきます。

消化器系が弱いので、
常に小食で唇も白っぽい。

特に下腿の浮腫みが目立ちます。

拒食症に当たりますね。

)*_*(  タベレナイ~ッ!


以上は極端な例ですので、
多くに人はこの中間に当たるのです。

どちらかの項目が多いほうが自分に当たります。

次回は脾虚証の性格傾向と病気の傾向を見てゆきます。

連絡
6月の第1日曜日会を開催いたします。
3日の朝10時前に集合してください。
実技では自分の使用鍼を持参してください。
前回に膀胱経をお配りした資料を
お忘れないようにしてください。
夏合宿の決定をしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

Secret

ご無沙汰しておりますm(_ _)m
関東の方は不安定なお天気が続いているようですが…
先生はお変わりなく、お元気でしょうか?

さて
思春期の女性の
「箸が転んでもおかしい」理由が分かりました(^^)

同じ脾虚証でも
陽性と陰性では
外見も体質も真逆なのにはビックリですね。
これから梅雨の時期を迎えると辛いんでしょうね~

一支国さんへ

コメントをありがとう。
確かに関東は不安定な天気が続いていますが、
過ごし易い気温になっています。

これから治療院の2階に泊まり、勉強が進みます。
しかし、治療院はインターネットが無いので、
ひたすら文章を書くほうに時間を継やしています。

先日治療で、ナ・ナント腎虚でした。
これには参りました~~
本人は肝虚証を自負していたのに~~涙、涙v-406

治療を続けて早く腎虚から脱却したいと思っております。
その前に生活の改善が必要ですね。
実は休みが無いのです~。i-183

早く南の島で、日がな音楽を聴きながら、e-453
ハンモックにでも揺られて過ごしたいで~す。
屋久島、種子島、沖縄、宮古島、与論島、小笠原と迷っております。
しかし、宝くじと同じで、キット夢に終わるでしょうね~

No title

ご無沙汰いたしております。
義父の認知症が進んできて、一日家を空ける事が出来なくなってきました。
勉強会、合宿、参加したいのですが残念です。
ここでゆっくりと勉強させて頂きますので、
今後共宜しくお願いいたします。
脾虚症で、何故水を溜め易いのかが、謎でしたが、脂肪がついてくるのと同時に、
皮下に水を溜めるのですね。疑問が氷解いたしました。

白い月の風さんへ

お久し振りですね。
義父さんの事は大変ですね。確り看病してあげて下さい。

今日は日曜会が終わりました。
会で治療をして貰ったら、緊張がスーと抜けて、今は楽になって帰ってきました。
私はこれ程、緊張と疲れが・・・とビックリしました。

もう一つ力が抜けた事に、
日曜会のメンバーはこのブログを読んでいなかったのが発覚
これにも肩の力がスーと抜けてしましました。

私の文章の拙さでしょう、文章の修行が足りませんので、
近々休刊したいと思います。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。