スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(8)ポッコリお腹(1)

2012/07/02 Mon

脾虚証(8)ポッコリお腹(1)

はじめに

患者さんの帰省土産に頂きました。

鹿児島産の味噌沢庵です。

沢庵2

今までは鹿児島と言えば
ハリハリ壷漬けが有名でしたが、
味噌沢庵は初めての味です。

美味しい~~最高です。

( ^)o(^ ) ヤバイデス

匂いも好い香です。

歯ごたえもパリパリです~。
新しい味を発見という感じでした。

(*^。^*) オイシカッタ~ シアワセ~



今回は
下腹部ポッコリのエピソードと
治療したお話です。

今から20数年程前に横浜で
国際薬理学会が開かれました。

私は鍼治療の紹介で
この学会に出席した時の話です。


それまで外国の患者さんを
診たことが無かったのです。

参加の出店は簡易ベット一つと、
モデルさんと通訳と私の3人です。

(^_^;) ダイジヨウブカナ~~不安

開店すると同時に、
外人のご婦人が来られました。

服を着たまま直ぐにベットに横になられたのです。

外見では少し太り気味の背の高い人でした。

この時は持ってきた簡易ベットがまるで、
小田原名物のカマボコの板のようでした。

( ^)o(^ ) フクヨカ~

通訳の人から主訴を聞きますと、
このご婦人の訴えにも驚きました。

「このお腹を何とかして~」です。

この言葉には
感激と通り超えて、驚きでした。

(*^。^*)  ヤッタ~マン

お腹を診ますと、
それは日本人ではあまり見かけない
見事な程の下腹部の出ている人でした。

それに反して上腹部は凹んでいます。

(´・0・`) エエ~ッ!

これぞ素晴らしい立派な脾虚証です。

しかも立派過ぎる程の瘀血症です。

今まで瘀血の処理をしていない、
新鮮な瘀血証です。

純粋ですから、治りも良いのです。

しかも、治療は下腿部分で十分です。

また、症状の訴えが素晴らしいのです。

日本では経絡治療が自律神経
調整している事を理解してもらえずに
単に肩こりや腰痛を訴えるのですが多いからです。

(´・д・`) ガッカリ~ッ!

例えば、病気で紹介されて来院されても、
これがメニュエール病で来られても、

リュウマチ病で来られても、
喘息でもアトピー疾患でも皆さん私の顔を見ると

異口同音に「肩こり」を訴えるのです。

(^_^;) エエエ… ハナシ チガウ

絶句で次回へ

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちわ。毎日暑いですね~。
暑さにバテて、ひっくり返っている毎日。
皆、鍼灸師というと、肩凝りか腰痛と思っているのか、
風邪も鍼で治ると言っても、信用してもらえません。
コツコツ努力ですね~。

白い月の風さんへ

先輩の鍼灸師の先生も、東洋医学で診断をして頂き、
東洋医学の病名で治療して頂きたかったですね。

専門学校では診断方法を学んで居られるのに、
開業したら、全部忘れて仕舞われるのでしょうかね。

東洋医学と現代医学は考えが違うから、生き残れているのです。
このままでは外国の鍼灸会から見放されます。
先生も、これからの日本の鍼灸の発展に頑張って下さい。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。