浮脈は悪くない!

2010/07/11 Sun

ここで誤解の無い様に弁解します。

浮脈は決して悪い脈ではありません。

時により、時期のより、必要なときが有るのです。

白い月の風さんのコメントにも在りましたように
外邪(外から来る邪気)からの防衛隊です。

けなげにも体表で外邪を防ごうとして
表(ヒョウ)に気血が集まって来るのです。

ここで我々は気血が表に集まると聞くと、
「ふんふん、納得」となりますが、
一般的に聞けば、「そんな馬鹿な!」となります。

東洋医学は身体の色々な現象を気血などで表わしています。
この理論は自然界の現象を理論にした
陰陽五行論を中心に人体の作用を論じています。

理論が有って、それに添った治療法が有れば、
それは立派な理論です。

治療法だけでは、その治療は迷走します。

よって理論の古典を勉強する必要があるのです。

温故知新です。

気血が表(ヒョウ)集まった状態を、
傷寒論では太陽病と言います。

恋をしたときに発するあの言葉です。

気持ちも、気血も舞い上がっています。浮脈です。

オー、マイ、サン(太陽)病です。

これを恋の病と申します。さむけ(悪寒)もあります。

この恋のお薬(漢方薬)は効き目があります。

スポンサーサイト

コメント

Secret

OH!My Sun!

毎日蒸し暑い日が続いております。
東洋医学に恋をしている私は今日も、キンキンの浮脈です。
あぁ、毎日がドキドキ、ワクワクとの遭遇。
気血が舞い上がり、肌表に集り、目が回りそう~
あ、ちなみに寒気はありません(笑)
この健気にも自分を守る為に表位に集って来る気血達、
愛おしい存在ですね。
もっと大事に思わないといけないな~と改めて思いました。
さて、この恋の病に効くお薬、
自然から頂く、マクロビオティックなスープとも言える、摩法の薬、
漢方薬。

傷寒論の世界、これからどんな展開になるのか。
益々、ドキドキしちゃいます。

「もやしもん」9巻、発売されました。
模試を終えてホッとしながら読了しました。

透視!

> もやしもんでは
> 主人公は細菌が見えて、
> お友達になっていますが、
> 白い月の風さんは、
> ひょっとして気血が見えて、
> しかも、お友達になっているのでは?
> ありえますね~ウフフ・・・

気血が秘訣

気血が見える!
そうだったらいいのになぁ~♪
気血と仲良くなる事が、
鍼灸師としてステップアップする秘訣かも知れませんね。
気血が秘訣(^^)v
よ~く心に刻み込みますv-237
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR