スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経絡腎の治療(5)

2013/08/17 Sat

経絡按摩(9)腎の治療(5)

腎虚証とは何故起こるのでしょうか。

本来は人の健康は、気血が平均的な身体ですが

(気血とはここでは自己管理システム的なものと考えて下さい
身体を調節し栄養、補給、免疫と幅が広いのです)

内部の変化や外部からの刺激の方向に偏ります。

これが病気の始まりとされています。
(=_=) シゲキヲ ウケル


初めは症状に出ない未病の発病前期は、
精神的な内因から起こるとされています。


それは心理的な変化が体表面に変化を来すのです。
これが背部の筋緊張になるのです。


しかし、確りと睡眠を取る事や
十分な心のケア―があれば
この緊張は寛解されます。
( ^)o(^ ) ココロノ アンセイガ ジュウヨウ


しかし、進めば症状が現れて来る段階になります。

症状とは組織の変化で肩こり、腰痛から始まり、

各部位の痛みと進み、
内臓や内分泌機関に影響が現れます。
(+o+) カタコリハ ショウジョウ ノハジメ


{体表(外部)} ――⇔――― {体内では} 
邪気→×←体表の気血←応援←  ← 気血  
   戦い    気血が増加     気血が減少

        
この病因というのは、

人は病気や刺激は外部から来るものと
勘違いされています。

その為に気血は病気の初めは
外部に向かっているのです。


例えば、皆さんが運動会で走るとします。

スタートラインに立った皆さんは
どの様な状態でしょうか。

勝負を掛けるときは如何しますか?
( ^)o(^ ) コウフン スル


動悸がします。血圧が上がります。

これは交感神経が興奮して、
筋肉に血液を送る働きです。


これを脈が浮くという状態になっています。
(*^。^*) 気血 は 体表に集まる


この時は体表に対しては防衛が働いていますが、

反対に体内に対しては

防衛が働いていない事を意味します。

走る瞬間には

消化吸収する必要がないからです。
((+_+)) タベル ドコロデハ アリマセン


もしも消化吸収や体力の補充するには
気血が内部に移動します。


体内の病気に対しても同じです。

体内に向かう気血が必要となります。
(( ^)o(^ )) キケツハ ウチニ


この時は、
子宮がん、肺がんなどの各種の癌、

リュウマチや強皮病などの膠原病、

に対しては無力な状態なのです。
(+o+) タイヘンダー


この時に浮いている脈を沈めてあげれば、
体内に起きている病気に対して

気血が対応ができると考えられています。
( ^)o(^ ) ボウエイグンヲ タイナイニ


気血を体内に入れることは、
内部の病気には非常に重要な事です。


内臓の病気の殆どは、
気血を内に入れる事を行います。


生殖器系の妊娠も内分泌系の病も、
腹痛も膠原病も癌も気血を内部に入れます。
( ^)o(^ ) マッタンノ チリョウハ コンカンニ キク


この方法が下腿や前腕の治療になるのです。

よって、腎虚証の場合は
この内踝の周りが最重要治療点になるのです。


また、気持ちも静める事にも作用いたします。

我々は心のケア―は出来ませんが、
体調を整える事が出来ます。


気血を内に入れることが出来ます。
気血は自分の力で身体の補修を行えます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

お盆休み終わりました

残暑お見舞い申し上げます。というより、猛暑お見舞い申し上げます。
が正しいご挨拶のような気がする今年の夏です。

お盆で来訪されていた、お客様方も16日の正午をすぎてお帰りになられましたので、多少ほっとしております。
その間、ブログを読むのはお休みしていましたので、今まとめ読みをいたしました。
じぇ じぇ じぇ いっぱいの内容ですので、
コメントを考えたらあっちゃこっちゃにいってしまいますワン。
まず、舞姫君の脱臼はなおりましたか?
円月殺方は、塩原センター時代に、授業の最中にお話しされたような記憶があります。
残念ながら、私も周りの人も脱臼をしたことがないので、試したことはないんです。(残念)
再度おききしたいお話ですね。

腎虚証は、本当に周りは腎虚証、もしくは、それらしい人ばかりだろうと思います。
自分も今は腎虚なので、どうにかしたいと思っても、自分で鍼をしようとすると、体は緊張していますね。
柔軟性には自信がありますので、前屈をして、足先まで手は楽にとどきますが、
究極の伸展屈曲ですから、不自然な姿勢ですよね。(ポリポリ)

それから、内容ではないのですが、ブログ内の広告が増えて、拍手の部分にキー操作ではカーソルがいかなくなりました。
コメントを書かなくても、必ず読んでおりますので、拍手のところに全部「1」を足しておいてくださぁーい。(ぺこり)

まだまだ暑い日々がつづくようですので、お体ご自愛くださいますように。おうめちゃんでした。

こんばんは

治療の後は、心身共に楽になりますね。。

気血を体内に入れる ⇒ 自然治癒力
改めて認識いたしました(^^)
いくらかでもそのお手伝いができるよう
勉強してまいりたいと思います。
今後もご指導よろしくお願い致します♪

・・私も腎虚のときは、お灸をしたいと思います(^^)

おうめちゃん へ

新潟も酷暑のようですね。
しかも雨が多いのも大変です。

孫の脱臼は夜間外来で直ぐに治りました。
ご心配をおかけしました。ありがとうございます。

自分で鍼の経絡治療は身体の緊張状態で、
上手く経絡が流れないと思うのです。

その点、温灸はリラックスが出来ます。
これでお灸を薦めているのです。

ブログの拍手の事了解しました。
これからは、心の中で「1」を足しておきます。

何時も応援をありがとうございます。

一支国 さんへ

経絡治療は良いです~
治療後は身体全体が緩んだ感じが致します。

私もこの治療で元気に働いておれるのだと思っております。
また腕の痛みも徐々に取れて行っております。

原因は使い過ぎと判明しました。
自然治癒力の素晴らしさを感じています。

一支国さんのように、激励があるので、
これからも続けて行きたいと思っております。
ありがとうございます。

No title

井案さんへ

井案さんはとてもお優しい方だと思います。

同窓会で乳癌の方のお話をご自分の事のように聞かれていたなんて、我が事のように、感動します。

医療とこころを大切にされていらっしゃるのですね。

私は今宝塚に住んでいます。でも東京暮らしが長いくらい、ずっと東京におりました。写真を撮る仕事を始めたのも東京です。

お会いできる機会があれば幸いです。

まだまだ猛暑です。お身体気を付けてお過ごしください。

ぴよこまめ さんへ

今日は各地で観測以来の高温でした。

パソコンも熱いです。宝塚も大変でしょうね。

我が家の家族も今は復帰していますが、癌を患っていました。

私も業界では癌のような存在ですからね~(笑)

その内に駆逐されてしまいそうです。

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。