スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の帰省

2013/09/10 Tue

娘と孫の舞姫が実家に帰ってきました。

抱っこしたり、あやしたり、お風呂に入れたりで

バタバタしております。
1309-1.jpg

今や舞姫は声を立てて笑います。

遊ぶときは蝦反りが大好きなようです。
1309-6t.jpg

このまま寝てしまう事があるそうです。

危ないし、チョイと早いようですね~

頚も座っていないのに、返ってしまう時があります。

泣き声も物凄い声に成りました。
(^^ゞ アセ~

背中に何か痛いものでも有るかのようです。


1309-3.jpg

子供は幼い状態が一番良いのです。

未熟だからこれから発達するのです。

多くの親は自分の子供の発育が遅いのではと心配し、

将来は大丈夫かと思われる人が居ますが、

これはとんでもない誤解です。

幼いほうがこれからの吸収が多いのです。

特に人間の子供は幼く未熟な状態で生まれて来るのです。


突然ですが・・・

身体の痛みは皆さん苦痛ですが、

東洋医学では心経で痛みが緩和すると言われています。

素人の方は手の平を圧迫すると良いのです。
手の労宮指圧

人にやって貰うと気持ちが楽に成ります。

この穴は労宮と言います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは。
姫様、お帰りですか(^^)
賑やかになりますね♪
人に手を触ってもらうと安心します。。
今日もありがとうございます。

No title

良かったですね、里帰り!
ちょっと会わないうちに、
すごく成長してビックリですね!
カメラ目線?!
かわいいですね~♫
U^ェ^U

No title

こんにちは。
可愛い笑顔の写真が撮れましたね!

労宮ですか。覚えて置きます(^o^)/

一支国 さんへ

舞姫とそのお母ちゃんが帰って来ました。

大騒ぎをしております。

舞姫は表情がハッキリして可愛いです。

お風呂で一緒になって暴れております。

うめや珈琲さんへ

朝は良く寝れるのか、ニコニコしています。

夕方は眠いのでワーワーと泣いています。

まだ頚が座っていないのに、寝返りして、

バタバタと必死でもがいています(笑)

ふくねこ さんへ

ハ~イ 笑顔の写真が撮れました(笑)

最近表情がハッキリしてきて、楽しいです。

しかし、泣き声が大きくなり、近所に気を使うくらいです。

キット、五月蝿いのではの思いますので、

抱っこをするのですが、これが後に心配の種になります。

労宮穴は頓服のようなものです。

舞姫ちゃん

イアンさん、こんにちは。

手の甲の圧迫試してみました。

特に親指の付け根から広がる下の部分が気持ちよいですね。

あと人差し指と親指の間の「えら」っぽい部分がなんか身体スッキリになってしまいました。

少しずつ試させていただいております。

舞姫ちゃん、かわゆすぎて、たまりません。

イアンさんの目が細くゆるくなっていらっしゃるのが目に浮かぶようで・・・。

昨日はコメントありがとうございました。

また訪問いたします。

ぴよこまめ さんへ

手の掌は痛みに良いのですが、

手の甲は緊張を緩和するのに良いのです。

身体の緊張を解してくれますから、

気分も落ち着けます。試して下さい。

この場合、強くなく、優しく擦るようにすると良いのです。

手は気持ちが良いですよ。身体も温まりますからね。

No title

こんいちは。カピパラ先生。おうめちゃんです。
舞姫君の日々の成長がよくわかりますね。
赤ちゃんの成長ははやいものですね。(ニコニコ)
胎内にいる時は別として、生まれてから一年は人間の一生の中で、
一番成長速度が速いと聞いたことがあります。
だから、いろいろな事柄を吸収する速度も速いのでしょうね。
カピパラ先生の元気の源は、舞ひめぎみですね。(ニッコリ)

☆質問です。
抗がん剤治療の副作用の、手足のしびれのことです。
足のむくみと、手足のしびれで来院された女性です。
最初は腎虚証で施術を行ないまして、
足のむくみなどはとれてきましたが、
しびれがなかなか改善しません。
抗がん剤の治療が終わると、女性は、脾虚証になるということですが、
そうなるとしびれも改善の方向にむかうのでしょうか?
その方は、歩く時に、どんな平らなところを歩いても、
砂利をふんでいるような感覚だそうです。
味覚が麻痺している時でも、食べなきゃもたないと、食べていられた方で、
入院しても、やせずに逆にちょっと太ったそうです。
乳がんの後に肺がんで、次に卵管癌になったそうで、
ただ、どちらも、転移ではなく、
それぞれ単独に発生したガンだという説明でした。
私は、鍼治療を続けることで、抗がん剤の副作用に耐える体力をつけて、
良い効果をあげることができるということと、
癌細胞が成長しないようになっていくというのが、鍼治療の効果にあると理解しているのですが、
実際にしびれてしまった手足には、どのような接し方があるのか?
先生にお尋ねいたします。
今回、「労宮」がでてきましたが、ここは鎮静効果ですね。
以前にガンの痛みの時に、手をにぎって、ここをもんであげることの話しを憶えているのですが、
しびれもいっしょですか?
でも、ここには刺鍼しませんよね?
解説をよろしくお願いいたします。
14日の土曜会にもお話いただければさらにうれしいです。

「しびれ」は私自信が5年前くらいから手がしびれるようになりましたが、
これは、腕をあげると出てくるので、肩のあたりで神経がはさまれるようになったな?と
年齢によっての柔軟性がなくなってきたのを実感しています。(ガッカリ)
ことしからは、左足がしびれをかんじるようになりまして、歩き出した時に、
左足のかかとにいたいようなしびれを感じた時は、
「腎虚にとうとうなったか?!」とガッカリしたものです。

先週の竜巻では、吉川まで巻き込まれなくてよかったですが、天気の変化は早かったのですね。
空にある雲は、まだ積乱雲なのでしょうか?
そろそろ、いわし雲などになっても良い頃ですが…。
こちらは、気温が上がったり下がったりと激しく、
毎日、半袖と長袖と着替えが忙しいです。(笑い)
では、14日(土」におじゃまいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おうめちゃんへ

抗がん剤治療の副作用の手足のしびれの質問ですが、
しびれは大変に難しいと思います。
それは原因が色々考えられるからです。
患者さんの状態によるのです。
薬物治療でも難しい事が分かります。

抗癌剤治療の女性は脾虚証になると元気です。
シビレも治療後に改善されていれば望みはありますね。

鍼の治療は抗がん剤の副作用に耐える体力をつけて行く事が一番です。
決して癌細胞をどうにかしようと考えない事です。
患者の免疫力を上げることです。

「労宮」の鎮静効果は圧迫です。鍼の刺鍼は禁忌です。

やんと さんへ

子宮筋腫は鍼治療では良くなりません。

ただし、子宮筋腫が生体に及ぼしている影響を取り除けるのです。

例えば腹部の硬結を緩めます。

生理の出血による貧血を防止できます。

以前に貧血による筋腫摘出手術が受けれない人を

正常値まで治療して、手術された人も居ました。

その後も手術の後遺症で治療を続けていました。

縫合部分が奇麗になるし体調も良くなります。

文章で書くのは難しいですが、その他、色々あります。

この子宮筋腫もお腹を治療するのではなく、

必ず「証」を決定して、手足と仙骨部だけで十分に治療できます。

お腹には決し治療をしないで下さい。


プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。