スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経絡按摩 三焦経(1)

2013/10/01 Tue

経絡按摩 三焦経(1)

掲載が遅くなりました。
原因は私の不調の携帯にあります。
M(__)m シャシンガ オクレナイ

腎虚症の経絡按摩治療では、

足の腎経と、手の肺経で

背部の緊張とお腹の調整は既に終わって、

腰痛も肩こりも、全身の倦怠感などの主訴も

解消されていますが、

ここで更に治療効果を少しでも長く継続する作用が

必要になるのです。

今回説明いたします。三焦経です。

三焦経は治療では重要な経絡です。

経絡治療では慢性の疾患には必ず使う経絡です。
(^_-)-☆ ジュウヨウデスー


三焦経とはどの様な機関でしょうか。

先ずは三焦経は治療には欠かせない経絡の理由は、

治療後の病気の経過が良好だからです。

治療効果も長続きいたします。

しかし、この臓腑名は東洋医学独特な名前です。

実態はありませんが、機能があるのです。
(^^ゞ ジッタイガ ナイ!


それも、非常に重要な働きがあります。

その一例では、

体液の運搬作用、

毛穴の開閉作用

体温の生産
などと色々ありますが、

総合して考えますと、

リンパの流れを司っているのではと思われます。
(^_-)-☆ ユウメイナ リンパダー


東洋医学では臓腑の外衛と言われ、

正に臓腑の外の守りとなっています。

この経絡は手の薬指の母指側から始まります。

手の甲を通りますが、

この時に重要な働きに、

身体の特定の緊張した筋肉を和らげるのです。

この様な重要な経絡を

一般の局所鍼の治療では使いないのが不思議です。
\(◎o◎)/! ドウシテー


それは痛みや違和感を訴えないからです。

また現在の経絡のながれは、

橈骨と尺骨の間を流れていますが、

これは間違いです。

実際は橈骨の内縁と尺骨の内縁を流れています。

按摩でもこの内縁の治療が必要なのです。

力は要りません。

前腕の骨の内側に当てるだけなのです。

私の携帯が不調で写真が送れないので、

次回に三焦経の写真を掲載いたします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちは。

イアンさんのブログはとても参考になります。

でも医学辞書が必要になるかも・・・。

でもちゃんと覚えてみたいな~。

また、コメントありがとうございました。

リラックス。その通りだと思います。

心身ともにリラックスできたことなんてここ数年ないかもしれません。

こころがいつも不安で焦っていて・・・。


こころの解放、今の課題をいただきました。

ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
少々、ご無沙汰しておりました(^^;
またお気楽な旅に出ていました~

先生、スマホでしたっけ?
最初はとても戸惑うみたいですね。。

解説をありがとうございます。
細かいことですが、薬指の小指側からですね?
三焦経の大切な働き、また治療効果の持続
骨の内縁に施術すること・・
改めて認識しました(^^)
写真、アップできるといいですね♪

ぴよこまめ さんへ

ぴよこまめさんありがとうどざいます。

気楽に読んでください。

分らない所はコメントして下さい。

木曜日から日曜日当たりまで外に出ていますので

返事が遅れる場合がおりますのでご了承下さい。

一支国 さんへ

少し久し振りでした~

お気楽な旅は良いものです。

気血の流れが良くなります。

更に運気も良くなります。

何か壁に当たったならば、旅をして下さい。

私も旅ではないですが、木曜日辺りから家を出ています。

スマホに変えました~~

これが最悪でした~~直ぐにメールの送受信が出来ません。

結局故障だったのですよね~

アイホンが出る1週間前に買ったのです~~

戸惑うどころか分りません~~

三焦経は薬指の小指側からですが、

これは肺経を使った時だけです。

心包経を使ったならば、第2指の小指側から出ます。

治療効果の持続と筋緊張の緩和です。

リンパの動きを活発にするのも最高です。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。