盛岡旅行2

2014/11/16 Sun

関東も急に寒くなり枯葉~です。

旅行時の東北は紅葉の真っ盛り

DCIM0231紅葉

今年は気温の差が急激だったので、

紅葉当たり年だそうです。

「年間の降水量が多い」

「昼夜の寒暖差が激しい」

「夏季の気温が高い」

などの条件があるそうです。

盛岡の帰りです。

生憎昨日からの低気圧が発達しいて、

風と雨の中でしたが、

最初は盛岡の造り酒屋を見学と

試飲と購入に向かいました。

この酒造会社は「あさかい」

全国新酒鑑評会で唯一の12年連続金賞受賞中

岩手・盛岡の酒蔵「あさ開」直営店です。


南部杜氏が精魂込めて仕込んでいます。

直営店での数多くの日本酒の試飲ができます。

量は少ないが、種類が多いので、

少しフラツキが起こりました。

この酔いで、皆さん気を大きくなって、購入です。

DCIM0255あさひらき

私は原酒と甘酒を購入、

酒屋の甘酒はコクが違います。

美味かった~(*^。^*)


次に訪れたのは、

一度、行ってみたかった

憧れのわんこ蕎麦に行く前に

小岩井牧場でアイスクリームを食べて、

いざワンコ蕎麦に挑戦、

蕎麦を入れる人です。

DCIM0253わんこ

まるで雛が親鳥から餌を貰うように

赤いお椀を突き出した中に

少量の蕎麦を入れてくれます。

トップは200杯、次点は173杯でした。

100杯で手形の証明書がもらえます。

私は老体ですが102杯を食べました。

DCIM0257手形

この12名のメンバーが食べた数は

DCIM025012名のモサ

なんと!1338杯でした。

帰りに店員さんに我々の職業を聞かれたそうです。

食べっぷりが良かったのでしょうね~(笑)

人数が合いませんが、

3名は別行動で仙台にて列車を降りて、

わざわざ牛タンを食べに行ったそうです。


盛岡を1時30分に出発して

出発したセンターに着いたのは9時過ぎ、

全行程走行距離は1166キロでした。

これを一人の教官が運転したのだから、

大変にご苦労様でした。

この教官は、好きなお酒も飲まず、

わんこ蕎麦も控えて頑張りました。

これまた感謝です。

事故もなく無事に帰宅出来て本当に良かったです。

この教官が何故か、

大型免許を持っているかは分かりません。
スポンサーサイト

コメント

Secret

わんこ

まぁ、盛岡旅行では、よく見て、よく食べての旅行ですねぇ。
小岩井でアイスクリームを食べてまた、わんこ蕎麦を食べに行くのも豪傑ですねぇ(笑い)
わんこそばは約8から10杯で普通のかけそばの1杯になるそうですよ。
「蕎麦」だからできる食べ方かなぁ?
わんこうどんとか、わんこラーメンとか、わんこパスタだったら…。
あとの胃腸が大変になるようなきがします。
それから「さわれる博物館」ってステキ!!
ほとんどの博物館では展示品にはさわれませんからねぇ。(しょんぼり)
どんなに上手な説明をされる人でも、受け取るこちらの頭の中で構成されるものはす
っかり同じものとはいかないようです。
さわれればその物体の「触感」も味わえますね。
先生もいい写真がたくさん撮れたようですね。
あーあ、私もいきたくなっちゃたぁ。(笑い)

立冬もすぎて本格的に冬ですね。
これからは冷えと寒さ対策の毎日になります。
関東は乾燥と寒さでしょうか?
どちらにしても風邪をひかないようにですね。(ニッコリ)

カピパラ先生へ。

No title

楽しそう^^
美味しそう^^
102杯って凄いなぁ。

勢いでパクパクいけるのかしら??
日頃の労をねぎらうには旅が一番。

赤く燃える紅葉が綺麗です(#^.^#)

母ちゃんもどっか行きたい^^

おうめちゃんですさんへ

皆さんバスの中での宴会…
現地での会食、飲み放題と豪傑が…
若い人には敵いませんね~

触る博物館は最高に感激ものでした。
他の博物館もある程度触りたいですね。

触る事で感覚が変わります。
よくメールで症状だけで治療法の相談がありますが、
あれは難しいです。
患者に触らせて~~と叫びたいです。
患者に触れば瞬時に診断が付くのですがね~困惑

関東は乾燥と冷えで皮膚がガサガサから炎症に発展しています。
新潟出身の患者さんが悲鳴を上げています。
有る程度の湿気は必要ですね~

デコマルさんへ

楽しかったです~
旅行は気血を動かします。
お蕎麦は活きよく食べないと進みません。
最後の2杯は娘さんに無理に茶碗に入れられました(笑)

今はデコマルさんも放射線照射で苦しんでおられますが、
終わればカメラを持って動くのも良いと思います。

北海道は今は寒さが半端ではないでしょう。
春は必ず来ますので、待っていて下さい。

たのしそうですね

さっそく見にきました!みなさん楽しそうで!先生これでお腹が突き出たのですね!

みちさんへ

楽しかったのと、旅で気が巡り快適でした~♪
私のお腹は以前から出ていますよ!

みち先生にはもっと東洋医学にコメントが欲しいです。
また、日曜会のメンバーが、このブログを見ていないのには
少しガッカリしました~((+_+))涙

東洋医学のコメントが来ない訳でしたね~唖然(*_*;
このブログも今回で辞めようと思っていると、
コメントが入るので、4年半、細々と続いていますが、
専門家が見ていないので、続ける意味が無くなりました。

そろそろ店終いをしようと思っています。

プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR