初詣

2015/01/08 Thu

明けまして、おめでとうございます。

今年も既に七草になりました。

昨朝は七草粥を食べました。

実にお粥は1年振りです。

中国では毎朝にお粥を食べる習慣があります。

それは長時間お腹を空っぽにしているからです。

これは大事な事です。

断食の最初の食事も初めは軟らかいお粥から食べます。

1日絶食ダイエットも同じです。

1日でも月に1度は胃腸を休めるには良い方法です。

身体に軽い飢餓状態を作り出すことで

体の中の生命力を活性にして、

身体全体から老廃物を排泄させ、

若返らせる働きがあるとされています。

ただし、絶食中はお湯を飲みます。

ある絶食道場では絶食中はニンジンジュースを飲みます。

これはビタミンAを補うためかと思います。


初詣は年の暮れから居るマイ吉と

近所の神明社神社に御参りしました。

DCIM3618神明社

無病息災をお祈りしたのですが、

私の右膝の古傷の痛みが治りません。

やはり、神頼みは虫が良すぎますかね。


隣には芋神神社があります。

この地方は江戸時代、柳沢吉保の命で開墾が行われました。

当時、乾ききった土地では田んぼが作れません。

また度々の夏の乾燥で飢饉が訪れました。

この時にサツマイモを作ることで救われたそうです。

これを記念して建立されたそうです。

境内の横で5基の焼き芋がフル回転しています。

DCIM3619神明社いも神様

これを1人1本もらうために並んでいます。


マイ吉も1人前に貰いました。

自分の貰った芋を抱えています。

2015-0102-164154787-assistいも神様の焼き芋

大事そうに抱えているのが可愛いです。

この後、焚火の前で自分の分をペロリと平らげました(笑)

今年はどの様な年になりますやら、

本年も宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

舞姫ちゃんもすっかり良くなって
嬉しそうな事^^
おいもはみんなの好物だもんね。

母ちゃんは味のついたおかゆなら好物ですが
(卵やネギを入れ塩で味付け)
無味のおかゆは苦手です。

入院中に出るおかゆは嫌な思いでですね。

たまには胃腸のお休み
味付けおかゆでお腹に優しくでしょうか。

デコマルさんへ。

マイ吉君も元気でお母ちゃんの言う事聞きません。
洗濯物もたたむ先から放り投げます。

入院中のお粥は嫌でしょうね~
私は食べた事がありませんが、食後の状態を見ますと、
残しておられるのが多いようです。

でも、味をつける訳にも行かないでしょうね。
日本人は少し塩辛い味がないと元気に美味しく食べれません。

私は今は膝が痛いので、運動不足です。
よって、今までのように食べていると「肥満」の文字が
大量に出てきますので、

空腹感を楽しもうと思って、合間食いと辞めています。
夜間なんか空腹で目まいをお越します。
そんな時は、お湯を飲んで楽しんでいます。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR