肩こり

2016/02/01 Mon

繆刺論篇第63-10.肩こり
子供には肩こりはあるのか?
無いでしょうね。

人生を楽しんでいますからね。
DSC_0106.jpg
写真はマイ吉の笑顔です。

今回は肩こりです。
寒くなったり、暖かく成ったりで、

皆さんも肩こりが酷くなったことでしょう。
肩こりも辛いですね~

多くの患者さんはこの肩こりを訴えて来られます。
我々治療家の間では

「肩こりが治せれば一人前」
と云う名言が有ります。

この真理は肩こりの治療は難しいと云う意味があります。
何故、治療が難しいのでしょうか?
DSC_0139.jpg
図は辛い肩こりです。

それはやたらに肩の痛い部分や硬結に直接治療をするからです。
診断を適確に行えば、それ程難しくはありません。


一般には手の大腸經の手三里や三焦経の裏三里
小腸経近くの裏々三里、足にも沢山有りますよ。

この様に多数あるので、全部治療するのか?
それでは効果がありません。

治療点を限局してこそ、効果が上るのです。
治療点を少なくするれば効果が良いのです。

勿論、肩に直接治療するのは厳禁です。
肩に直接治療をされる方は、

後から更なる痛みが現れます。

反対に施術者の方が何故か楽になるのです。
これは施術者が一定のリズムで行っているので、

このリズムが施術者には脳内に
モルヒネ様物質が出て来るのです。

特に肩たたきは最高です。
自分の肩が気持よく成りたいのならば、

人の肩をタントン、タントンと叩いてあげて下さい。
不思議と自分が楽に成ります。

また、自分の肩甲骨を回す運動が良いのです。
リズムに合わせて、回して下さい。

褐色脂肪細胞が近くに在るので、
動かす事で、身体も暖まるのです。

これを一石二鳥と云うのです。
1つの石を投げて、2羽の鳥を射止めるのですから

嬉しいではありませんか、ネー皆さん。
実際にやってみてください。

子供のように、これからの事を楽しみましょう。
過去の事には夢が有りません。

それは、もう過去は変えようが無いからです。
過去は楽しい事だけ思い出せば良いのです。

次回は頭、首、肩の三拍子の痛みです。
後悔と反省の無い男より(笑)
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんにちは♪

そうなんですね~!施術者の方が楽になるなんて面白いですね
うちの夫の肩もみしてるけど、私の方が楽になるのね^m^
痛みがあるとネガティブになっちゃうけど、それがまた痛みを増すのね
やっぱり明るく楽しくいっぱい笑って過ごすのが一番の治療かもね
辛い辛いと嘆くより、笑い飛ばせるくらい強くならなくちゃ!

mamaさんへ

軽くリズム的に肩を叩けば良いのです。

叩き方は手首を使い、腕は使いません。
力が入っていないので、術者は疲れないのです。

床屋や美容室の方法はダメですよ~
あれは残念ですが。術者は疲れます。

また、される方も痛いですね。
本当は気持が良いのですよ~v-10

No title

立春ですね。春も近いでしょうか♪
今日は久しぶりに良いお天気になりました。
鼻がムズムズするので、花粉も飛んでいるかも。
昨日、豆まきの豆を買いにいったのに、その豆を買い忘れ(健忘症!?)
今年は鬼さんも仲良く暮らすことに致しましょう(笑)

先日の大寒波で、頚・肩凝ってます(>_<)

肩甲骨運動は一石二鳥 v(^^)
手首を使ってリズムに乗って♪
私の肩も楽になりま~す!

子供のような好奇心で、
まいちゃんのように飛びきりの笑顔で(^^)
ワクワク楽しい毎日をすごしたいと思います!

こんばんは

姫さまは、ずいぶん大きくなりましたね。なんだかもう、赤ちゃんの面影もありません。びっくり〜!の成長ぶりです。

さて、肩こりも以前はひどかったですねえ。でも、いまはそれどころじゃなかったし。
三里のお灸もやってみました。が!やった後でも、ちょっと疲れちゃいましたね。なんなんだ?これ?という感じでした。まだ、3日目です。片方づつやってます。
咳は抗生剤のおかげか、薬を飲み始めて3日目には無くなりました。さすがアメリカ、薬の強さが半端ないですね。ドクターいわく、「あ、上半身で問題があったら、きっともう治っているし」だそうです。
月末に、胸の写真を撮って、なんともなければ完治だそうです。いや〜、2週間をすぎて、やっと回復してきたな、と実感している今日この頃です。

一支国さんへ

新春ですね。
これからは太陽も力を増して来るので、
人の身体も元気で、気分も高揚致します。
古い物は身体の外に出して、新しい物を入れて下さい。

空気も一杯に吸って下さい。
お互いに元気に成りましょう。

大豆製品は痩せれるって知っていましたか?
大豆は女性にだけ良いのではありません。
ダイエットにも活用できるのです。

Kayさんへ

マイ吉君は良くしゃべるようになりました。
私の顔見て、ジョージ来た!とかジョージだ!なんと叫んでいます(笑)

三里のお灸は気管支の刺激を御和算にするものです。
よって、刺激が強いのですので、ちょっと疲れちゃうのは仕方がありません(笑)

アメリカの薬の強さは凄いですね。半端ではありません。
余程人種が強いのでしょうかね。

中国人も強いので、漢方薬も日本人には中国の何分の1にしているのです。
日本人は湿邪に弱いので、胃腸が丈夫では無いのです。

それで全体的に弱いのだと思われます。
Kayさん完治されて良かったです。

これからお灸を継続して、アメリカ人に負けない様な、元気な身体に成って下さい。
大丈夫です。継続は力です。何か受験勉強のようになりました(笑)
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR