スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然のめまい

2017/04/17 Mon

去年突然のブログ更新が4月まで止まり、
8ヵ月が過ぎました。
久しぶりで訪問者のブログを読ませて貰いました。

久しぶりですので、コメントを書くにも様子が分からず、
途中で書いたコメントも取り消してしまします。
私も自分のブログも書くのも何かぎこちないですね(笑)
頭の整理で今回から新しい編の解説を試みたいと思います。

その前にこの8カ月で色々な新しい経験を致しました。
高尾山にも登ったし、座禅会も1回も欠かさず通いました。
その中で一番衝撃だったのが、眩暈でした。
いや!今も頭の中が少し回っています。

朝に突然の眩暈で嘔吐が起こり、
その時はトイレから出られませんでした。
治療院も臨時休業でした。
まさか、私が眩暈に成るとは信じられません。
原因は目の使い過ぎから来る疲れです。
以前、師匠から聞いていたのですが。
視力を酷使すると、かなりの疲れが起きて来ます。

始めは目の下の痙攣から起きて来ました。
眼の下の痙攣は苓桂朮甘湯が良いのですが、
この時は自分の体力を過信していたので、
休めば戻ると思っていました。

これがダメだったですね。
この眩暈の原因は右の前庭神経炎で、
左右からの刺激の差が起きているので、
眩暈が起きているそうです。

これは治らないので、受け入れるしかありません。
自分の脳が慣れるまで続くそうです。
今はリハビリの散歩で少しずつ慣らしています。

この苓桂朮甘湯は身体の水が上部に上り、
これが三半規管に鬱血する時に、この水を下におろし
利尿する漢方薬です。その前に目の下の痙攣が起きたり、
軽い眩暈(少し貧血の様な症状)が起きて来ます。

病院から帰って来ても、目の下の痙攣は取れませんので、
早速に妻に薬局で買って来て貰いました。
2服で痙攣は取れて、眩暈も頭暈に変わり、
食事もおかゆが喉に通る位回復しました。

一旦病気に成ると元には戻り難い年に成りました(笑)
体力は重要です。これには食事です。
次回から食養生の編を解説したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

大変だったんですね( ;∀;)
デコも眩暈を年に数回起こすので
事由は違えど解ります

目の酷使で起こるって初めて聞きました
耳石動きだけではないんですね

デコはとうとう50肩の入口にいます(苦笑)
中年期恐るべし

受け入れながら笑って写します(#^.^#)

お久しぶりです

眩暈ですか、大変でしたね(^-^;お大事になさって下さいね!
私も下瞼の痙攣とか耳の不調等々ありますから気をつけなくちゃ!
眩暈は酷くなると歩くのも困難になるみたいですもんね
その上花粉症とは・・・ホントお大事に☆彡

んまあ、大変だったのですね。

お帰りなさいと申し上げるのか、お大事にされますように、と申し上げるのか。。そろそろご機嫌伺いのメールでも、と思っていた矢先でした。

それにしても、めまいは辛いですね。
私は体調が悪い時には、ラップトップの画面を見ていても乗り物酔い状態になります。なので、めまいが日常になると、きっとものすごーく不機嫌かつ、意地悪になること必須です。

体調が悪いことを押してなお、ブログで健康管理や食餌について書かれる気力に、ただただ頭が下がります。
ご無理なさいませんように。

私はといえば。。。単に怠け者状態で、ブログ放置となっております。


♪デコ♪さんへ

眩暈の経験は患者の気持ちが分かりました。
何とかならないか~状態でした。

デコさんも目眩が有ったのですか!
所沢中央病院でMRI待ちの時に同じ眩暈で
看護師センターの中で4人も点滴受けていました(笑)
この時期は多いのかとも思いました。

東洋医学では眩暈は水の上昇と考えます。
三半規管の浮腫状態になるのです。
よって、蝸牛神経までくれば、難聴が伴うメニュエール病になります。
私は幸いにも難聴が無いので前庭神経炎と診断されました。

経絡治療で、側頸部の緊張が取れると改善しますが、
持って1~2日です。
良く成って行くので、毎週治療しても経っています。

デコさんは50肩の入口ですか、
今凝られている五十肩の方は64歳ですが、五十股関節も起こしています。
痛くても、自分で動かす事です。散歩と運動がが一番ですね。
足を使って、素晴らしいショットを撮って下さい~ッ♪v-238

mamaさんへ

ありがとうございます。
良い経験でした。患者さんの気持ちが充分に分かりました。
確かに大変です。
今も散歩中、転びそうになったり、フラフラするので、
自転車に急ブレーキを掛けたりされます。(笑)
毎週のように経絡治療を受けているので、随分と良く成りました。

今はパソコンを見る時間を短縮して、資料作りはしていません。
早く花粉症からも解放されていです。
今日は関東地方は夏日に成りそうです。
突然に困ります。

Kayさんへ

ご心配ありがとうございます。
8カ月振りでインターネットが繋がり、見ています。
初めは浦島太郎状態で、状況が分からないので、コメントできませんでした。

今は頭が回る、頭眩状態で、貧血か少し酔っている気分ですね。
フーとした感じです。

Kayさんのブログもマウイ島旅行から止まって居たので、心配しました。
また再開して下さい~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ブログ再開うれしいですo(*^-^*)o
コメントまめにできないかもですが、楽しみに読ませて頂きます。

高尾山に登られたのですね♪

眩暈は大変でしたね~(@_@)
脳が慣れるしかないのですか?
散歩のリハビリと経絡治療で早く回復されますように。

私も目の酷使には気をつけようと思います。
無理のきかない歳になってきました(笑)
食養生の解説楽しみにしてますので、ボチボチでお願いします(^0^)/

一支国さんへ

やっと、再開できました。
しかし、何を書くのかボーっとしています。

高尾山には11月に登りました。紅葉が綺麗でした。
転倒のお祓いでしたが・・・

次回は眩暈のお祓いに行くかな(笑)

目の酷使には気を付けて下さいよ~~。
確かに、私は無理のきかない歳になってきました。

一支国さんは未だ若いしこれから、
これから人生の可能性が十分にあります。

暇が出来たので、魏志倭人伝の取材に行きたいと思っています。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。