色体表五色14回

2010/10/20 Wed

ミカンの皮は婦女子を救う

循環障害が現れる五色に戻ります。

以下は、脾土に現れた場合です。

脾土は黄色です。

水分の停滞では、顔が黄色くします。

顔が「黄色!」どんな黄色なのか?

それは「柑皮症」を思い出してください。

正しくは循環障害が脾土に現れたのです。

顔だけではなく、手足にも現れるのです。

この人は何時もクヨクヨしています。

また料理の味に文句を言います。

「辛い、味が薄い、甘過ぎる、味が濃い」等と

殆どが、美味しくないと言います。

味に煩い(うるさい)と言われるのです。

これは自分の食欲不振を味の責任にしているのです。

浮腫みの為に、常に身体は重く感じています。

時に節々も痛がります。

特に膝の内側が痛みます。

何時も横に寝そべっていています。

運動をしたがりません。

手足がだるくなっているからです。

その為に、自分の手足の置き場所に困るよのです。

皆さんは、こんな経験は有りませんか?

脾(消化器系)の病気です。

お腹は下腹がボーンと出てきます。

反対にお臍の上が凹むから、

下腹が余計に目立ちます。

これは女性に多いのです。

早く脾経の治療をして下さい。

治ります。しかしまた出てきます。

これは習慣を変えるか、治療を続けなければ治りません。

浮腫みと黄色の発色は

肌肉と言われる皮下組織に水分を溜めたのです。

黄疸とも言えますが、

これは柑皮症のようなものです。

利尿すれば循環が改善します。

ミカンの中身は保水力がありますから、

水分を身体に貯めて喉の渇きを潤します。

しかし多く食べると身体に水を貯めてしまいます。


逆にミカンの皮は利尿作用があります。

よって柑皮症時はミカンの皮を食べれば良いのですが、

新鮮な皮は刺激が強すぎて食べられません。

よって皮を干して、陳皮という形にしてから

漢方薬に陳皮として用いられています。

子供はチョッとした事でよく水を溜めます。

すると喘息や湿疹や風邪などに掛かり易いのです。

以前に神戸に居たときはノンワックスのミカンを買ってきて、

ミカン皮の裏に付いている白い皮をスプーンで取り除き、

天日で干したのをミキサーに掛けて、

それをハンバークに入れたりして、子供に食べさせました。

子供たちは水を溜めなくなり、

湿疹も喘息もむくみも大丈夫でした。

女性はこのタイプの浮腫が多いのです。

皮下の膠原組織に水が溜まるのです。

この膠原組織への負担は後に大変な事になります。

エリテマトーデス、リュウマチなどの膠原病の走りです。

国の難病指定は受けられますが、

こんな指定は受けたくありませんね。

早い内の、浮腫からの解放をお勧め致します。
スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

循環障害!?

脾土の主る処の黄色、それが浮腫みから来る、とは
授業で伺いましたが、「循環障害」なのですか?!

五行色体表の五色は、それぞれの臓腑と、
それを主る部分の循環障害と、考えて良いのでしょうか?

脾の浮腫みで黄色くなるのは、西洋医学的に言う所の黄疸とは
違うのは解かっておりますが、
矢張り、血液中のビリルビン値が高くなるのでしょうか?
でも、それだと、西洋医学的見地からの黄疸と同じに
なってしまいますねぇ…

黄疸と、正常のギリギリの範囲になるのかなぁ…

似た作用、似た形態を持つものを薬として飲む、
漢方薬は面白いですね。
黄色くなるから、黄色い蜜柑、しかも、肌肉の表面が黄色くなるから、
皮の部分を薬とするのでしょうね。

ホメオパシーも、同じ様な考え方です。
同じ作用を持つ物のエッセンスを1000倍位に希釈して、
それをスプレーした砂糖の粒みたいなものを飲むようですが、
ドイツでは正式な医学として認められているのです。

陳皮、橘皮、似たようなものなのに、作用が違う、
本当に漢方薬の世界はたまりません~。

でも、橘の木って、見かけなくなりました~v-47
家には蜜柑の木があって、実がなるので、
今年は自家性の陳皮を作って飲んでみましょうっと。

お知らせ

この場をお借りしてアナウンスです。

明日、21日(木)~
また、朝の「難経の研究を読もう会」始まります。
先生の難経本義諺解講義でご講義頂いた部分の
復習にもなりますので、どうぞご参加下さい。

持ち物…本間祥白先生の「難経の研究」
朝8:15 2F休憩コーナーにて
参加自由
本をお持ちで無い方には、コピーを差し上げますので(初回のみ)
ふるってご参加下さい。

白い月の風さんへ

肝は循環を司ります。
この肝が弱ると循環障害が現れます。
これが各臓腑に影響して発色するのです。

目まで発色すれば黄疸です。
黄疸は五苓散が治療薬です。
ご存知の通り、五苓散は利尿剤です。
これは浮脈の時に使用致します。

経絡では所生病に記載があります。
それぞれの経絡に従って治療いたします。
循環障害を改善するのが我々の仕事です。

質問

脾虚では黄色に発色する、
肺虚では白くなる、
腎虚は、黒(小豆のような、赤黒と呼ばれていますが)

これらの発色は、「肝虚」になっている事が、
前程になっているのでしょうか?

どの臓腑が傷られても、肝虚が入り、それが影響する、
だから「循環障害」が起きる、
そのように理解して宜しいのでしょうか?

白い月の風さんの質問へ

肝虚証とは別物ですが、
肝の循環障害は肝虚による者と限らないのです。

もしも肝虚で肺虚で白くなったとは成しません。
肝の実も虚も病気です。
肝の機能の病的変化がそうさせているのです。

肝の機能異常が各臓に影響して発色しているのです。
よって白いから肺虚と限らないのです。
肺実でも白くなる事があります。

よって、黄色い発色は脾の変化と肝の変化を考慮して
診断の参考にするのです。
これが病気の根源を知る手掛かりとなるのです。
この考察が診断には重要なのです。

白い月の風さんへの答えになったかは分りませんが、
我々はあらゆる角度から患者さんを観察いたします。
経絡も同じです。
本にある経絡は只の地図上の番地に過ぎません。
本当の穴は少し移動しているのです。
生きている穴を探すのも観察が必要です。

あっぱれ

こんばんわ、先生v-22
小さい頃、冬のみかんは私の大好物v-16
水代わりに食べていたような~
九州の親戚が多く、常にみかんが家にあり・・・。
やはり、小さい頃ぽっちゃり白くて、写真をみたら多分、
浮腫んでいたのだとおもいます。

ハンバーグに・・・私もトライしてみま~すv-30

こんにちは

いつもたのしく拝読させていただいております♪
お手製陳皮バーグ♪
いいな♪

みんな、先生みたいなお父さんお母さんに育てられたら、きっと世の中ハッピーになりますね♪


むくみ~。。

わたしは、むくみのかたまりのような人間です~(ToT)

リウちゃんエリちゃん予備軍(°□°;)

それはいやなので。

そうなる前に なんとか浮腫からの脱却せねば~ε=ε=┏( ・_・)┛

No title

うちでは、オレンジを必ずオーガニックで買い、中を食べる前に黄色い部分をセスト(薄く剥き取り) 全て乾燥させてます。 それを、パンケーキやお茶、タレ、何でも入れれるものには、入れたりしてるよ。

そのまま乾燥したのをキャンディー代わりにしたりね。

身体に聴いてみようさんへ

やはり、みかんの中身を食べ過ぎましたね。
カボチャでも水が溜まる事が起こるそうですよ、
でも、過剰に食べた場合ですから心配ありません。
また健康な人がある程度食べるとカロチンも取れるし
健康食品ですね。

脾臓(東洋医学の)が悪い人以外は食べて大丈夫です。
やはり弱い人は陳皮で改善すれば良いですね。

誕生日のカードメールありがとうございました。

まめぴよさんへ

女性の浮腫は早く脱出しないとね~

ストレスを感じたら、ホルモンの関係か?

直ぐにお水を溜めます。これは、防衛反応の一つと思いますが、

やはり過剰は良くありません。

浮腫みは膠原繊維に負担を掛けますね。

浮腫みから、早く脱出してください。

健闘をお祈りします。

Happy Birthday!

今日は先生のお誕生日ですね。
おめでとうございます!

元気で、躍進的で、素晴しい歳でありますようにと、
お祈りしております。

今日の『難経の研究』を読もう会は、
電車の遅れで充分な時間は取れませんでしたが、
5分でも良い、一人でも良い、のココロで、
3名で20分程、読みました。

先日、先生にご講義いただいた、同じ16難を読みましたので、
読みやすく、内容も少しですが、伝わったらいいな、
という気持ちで頑張っております。

今日の先生の治療の後、思った以上に上々の体調で、
お味噌汁位なら、お腹に入るようになりました。
おかげさまです。
ただ、物凄く寒くなってしまったので、
矢張り、先生の仰ったように、真武湯証なのかも知れません。

一寸、お風呂で暖まってきましたので、
(骨まで冷やさないように、汗の出ない程度に)
また冷えない内に、お布団に入ります。

今日も、ありがとうございました。

カントリーママさんへ

中国などの様に乾燥したところは、水分が良いのですが、
湿気の多いところでは、浮腫みは必要ありません。
また湿気の多い所では浮腫みが多いのです。(汗)

陳皮は温州ミカンの皮ですが、一般的に柑橘類は
同じ効果があると思います。

子供と女子は水を溜めやすいのです。
さすがに、健康に気を使われているカントリーママさん
アメリカではオーガニックのオレンジを
使われるのは良いアイデアですね~

ヘルペスにもこの陳皮を使います。
喘息や湿疹等にも良いようです。

我が家の子供達(昔です)には良く使いました。
日本では生協でノンワックスが出てましたから、
これを買って作りました。(大変でした~)


白い月の風さんへ

お祝いの言葉ありがとうございます。
嬉しいです~。

難経の勉強頑張っておられる様ですね。
音読は進むのはゆっくりですが、
理解するには良い方法だと思います。

焦らずにユックリと進めて下さい。
私の講座は古典の文章に慣れてもらうための物で
先ずは数年掛かっても難経本義諺解は終わりません。
これが難点なのですね~

でも途中から「古典を読むぞ~」と志してからでも
十分に入れるように、優しく、丁寧に、ユックリと進みたいと思います。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR