腎の臓(8)老化防止

2010/11/17 Wed

成長ホルモンは20代後半から減少してきています。

この変化が男性では5回目の時期を迎えています。

また女性の6回目と男性の7回目がほぼ同じ年齢になります。

丈夫(男性)は40(5×8)歳で腎気は衰えて、髪は落ちて、歯が枯れる。

  男性は5回目の変化に入りました。

  髪が無くなり、歯が枯れてくるのは、

  現代ではチョッと早いようですね。

  歯が枯れるのは腎の絶脈に出てきます。

  歯が枯れると黒く筋が入ります。

  これをいくら磨いても無駄です。

  白い歯には程遠くなっているのです。

  髪は腎が司るもので、 

  禿頭病などの禿げは腎の治療で治ります。

  禿げの治療は頭には致しません。 

  足の舟状骨の下にある然谷穴の施術をしますが、 

  その他腎経を補う事が重要です。

女子は42(6×7)歳で三陽の脈が衰えて、全ての顔面が(焦)やつれる。

  女性は6回目の変化が現れて来たのです。

  この6回目の年齢は既に肌がやつれるのです。 

  曲がり角なんて言ってはおれません、

  お手入れが欠かせませんが、勘違いされて、 

  顔への直接のお手入れではありません。

  これも腎経を補う事ですが、 

  しかし、これは腎虚の場合だけです。 

  本来腎虚でない肺虚、脾虚、肝虚はそれほど肌がやつれません。

  返って水々しいのですが、

  顔への直接のお手入れが返って悪化させているのです。

  顔を揉んだり擦ったりして刺激を与える必要がありません。

  手足の治療で十分なのです。

  美白も同じです。

  顔に刺激を与えると返ってシミが増えてゆきます。

先日陶芸部で文化祭に出展して成功裏に終わりました。

私が色を掛け、佐藤先生が本焼きしました。

この作品は私が15年前に素焼きを残していたのを

今回発見して色を掛けました。

良い感じで焼けてくれました。

気に入ったので、販売しないで、

持って帰ってきました。

101117_183620[21]

スポンサーサイト

テーマ : 鍼灸
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

素敵なお茶碗ですね。

温かみのある色、形の素敵なお茶碗ですね。
掌にぽってりとおさまりそうな優しい形も良いですね~。

今日は自主休校にして、成長ホルモンをたっぷり出す日にしました。
明日、うるうる、美しくなっているかもしれません~(笑)
いずれにしても、たった一日眠っていただけで、
これほど体が楽になるとは、普段の不摂生さがわかります。

白い月の風さんへ

茶碗を褒めて頂きありがとうございます。
しかし口が少し開いているので気に入りません。
実際は真っ直ぐ伸びている感じですが、
写真ではこれが開いて写るんです??

成長ホルモンと女性ホルモンが出ていますよ。
去年精気のない煤けた顔と違い、
今年は奇麗に成っていますよ。
しかも色白の部分が沸きあがるように現れて来ています。
よって夜更かしはしないことです。
温かくして睡眠を取ることです。

老化防止

老化防止のタイトルに食いついてしまいました。

私は、「脾虚証」が主ですが、直接のお肌の手入れが返ってお肌の状態を悪化させているとのこと☆興味深いです。

先生は陶芸部なんですね。
文化の香りに疎い私ですが、素敵な趣味があってうらやましいです!

私は会社員時代に書道部でした!
古典の原文を毛筆で書き写したら、落ち着いて治療や古典のことを考えられるのかなあと思います。
解釈が少し進みましたらやってみたいです。

MGRさんへ

書道部は良いですね。
習字は心を鎮めます。
娘は自分の意志で小学生から習字に通っていました。
兄貴たちの習字の宿題も引き受けていました(笑う)

師匠小寺先生は素問、霊枢、太素を皆写しました。
素問と霊枢は既に出版されていますが、
この内に太素も出版される予定ですから楽しみです。

原文を写す時に行間を開けると良いと思います。
自分で写した原文を読むのは最高ですよ。

個性・・・

一つとして同じものはない
備前焼の雰囲気を感じる素敵な焼き物ですね~~☆
お肌のCMは罪ですね~^^;

∞万華鏡∞さんへ

茶碗は鉄分の多い土でした。
しかし備前の土は難しいです。
釉薬も掛けれませんからね~

お肌のCMは変ですが、
我々の業界も顔に直接の治療は考え物です。
もっと根本的な治療が必要です。
腰痛に腰に直接治療しても意味が無いのと同じですね。
プロフィール

(井案)

Author:(井案)
好漢堂のブログへようこそ!
東洋医学をもっと身近に感じてもらいたいので、
このブログを開きました。
質問を気軽にして頂ければを思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR